無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[本の収納]結局、ニトリのカラボが頼れるんです

インテリア

リビング、キッチン、クローゼット、洗面所まわり──。収納の悩みは尽きませんよね。よさそうな収納アイテムを買ってみたけど、イマイチすっきりしないことも。

そこで今回ご紹介するのが、収納ワザを知り尽くしているプロが、ほんとうに実践しているテクニック。使うものも手に入れやすい「無印」「イケア」「ニトリ」のアイテムなので、すぐにマネしやすい、超リアルな収納テクです。

▼春の新生活で役立つ! 超リアル収納テクの記事はこちらから

今回は「リビング編」。散らかった印象になりやすい雑誌や書類をすっきりまとめる収納テクと、「ニトリ」「IKEA」「無印」の便利アイテムを紹介します。

バラバラになりがちな雑誌や書類。見た目よくひとまとめに収納するのが鉄則。そこでご紹介するのが、ニトリのカラーボックスです。収納力の高さで選ぶなら、幅約61㎝のワイドタイプがおすすめ!

ニトリ
カラーボックス Nカラボワイド3段(ホワイトウォッシュ)
実勢価格:2536円

楽天市場で見る

ニトリ「カラーボックス Nカラボワイド3段」は、収納力抜群のワイドタイプ。ホワイトを3個まとめて並べると、色が統一されてスッキリ度が大幅にアップします。

取説のとおりに組み立てると、大きめの雑誌が入らないことも。指定のダボ穴の2つ上に設置するのがオススメです。

何でも入るバスケットは便利ですが、本や雑誌をそのまま入れるとゆがんでしまうのがネック。そこでバスケットと仕切りを組み合わせると、きれいなまま収納できます。

無印良品
18-8 ステンレス ワイヤーバスケット5
実勢価格:2490円

無印良品
アクリル仕切りスタンド 3仕切り
実勢価格:1190円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ