無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2000年代以降のビッグタイトルが一堂に集結 「週刊少年ジャンプ展VOL.3」

旅行・おでかけ

2018年で7月に創刊50周年を迎えた「週刊少年ジャンプ」。ジャンプ作品を3部作にわたり紹介する「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-」が、六本木ヒルズ森タワー52F「森アーツセンターギャラリー」にて、2018年7月17日(火)~9月30日(日)の期間、開かれています。展覧会のために描かれた「描きおろしイラスト」などをはじめとした、ここでしか見られない原画も登場します。

子どもから大人まで、幅広い年代から愛される「週刊少年ジャンプ」。夢中になって読んだ方も多いのでは。

多くのファンの心を掴んで離さない「週刊少年ジャンプ」の作品を3部作にわたり紹介する展覧会「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.3 -2000年代~、進化する最強雑誌の現在(いま)-」が現在「森アーツセンターギャラリー」にて、開催中です。

漫画の作者や作品に登場するキャラクターのアツい想いが詰まった本展には、見ても食べても楽しめる仕掛けが目白押し。この夏、ジャンプの魅力を思いっきり楽しんでみてください。

「週刊少年ジャンプ展VOL.3」の開催概要

2018年7月に創刊50周年を迎えた「週刊少年ジャンプ」。80年代、90年代、2000年代の3部作にわたり、長年続くビッグタイトルから現在連載中の作品までを紹介する本展は、この夏第3弾を公開しています。

『ONE PIECE』や『NARUTO-ナルト-』など世界中から愛される名作はもちろん、アニメ化や実写映画化される人気作品も登場します。数多の名シーンが展示されているので、アニメ派の方も楽しめますよ。

会期

2018年7月17日(火)~9月30日(日)※会期中無休

会場

森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52F)

開館時間

10:00~20:00
8月11日(土・祝)~8月19日(日)は9:00~21:00(※最終入館は30分前)

展覧会でしか見られない「描きおろしイラスト展示」

展覧会のために描きおろされた、ほかでは見られないスペシャルなイラストも各コーナーに登場します。

『BLEACH』や『こちら葛飾区亀有公園前派出所』など18作品の描きおろしイラスト原画が展示されているので、お気に入りの作品のイラスト原画をチェックしてみてくださいね。

また、連載作品や読み切り作品が週替わりで展示されるWeekly(ウィークリー)コーナー「What’s up JUMP!?(ワッツアップジャンプ)」も設置されています。「週刊少年ジャンプ」の発売にあわせて展示内容も変わっていくので、毎週違う原画を見られます。

空間演出も見逃せない! 『ONE PIECE』

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ