無料の会員登録をすると
お気に入りができます

サニタリーケース、どうしてる? 無印のアレがシンプルでイイんです

インテリア

リビング、キッチン、クローゼット、洗面所まわり──。収納の悩みは尽きませんよね。よさそうな収納アイテムを買ってみたけど、イマイチすっきりしないことも。

そこで今回ご紹介するのが、収納ワザを知り尽くしているプロが、ほんとうに実践しているテクニック。使うものも手に入れやすい「無印」「イケア」「ニトリ」のアイテムなので、すぐにマネしやすい、超リアルな収納テクです。

▼春の新生活で役立つ! 超リアル収納テクの記事はこちらから

今回は「洗面所・トイレ編」から、生活感の出る洗剤や衛生用品を攻略するテクと「無印」「イケア」の便利アイテムを紹介します。

無印良品「ポリプロピレン ファイルボックス・スタンダードタイプ・1/2」は、ほかのファイルボックスに比べて高さが低いので、棚の下段に並べれば屈まなくても中身がほどよく見えます。奥の洗剤も取り出しやすく、ストックの在庫数が一目瞭然なので、買い過ぎ防止にもなります!

無印良品
ポリプロピレン
ファイルボックス・
スタンダードタイプ・1/2
実勢価格:350円

洗濯用、掃除用、キッチン用など、ジャンルごとに分別すると、何がどのくらいあるのかが一目瞭然! 在庫管理もしやすくなります。

トイレットペーパーなどのストックはおろか、生理用品を収納するのにも困る狭いトイレ。そんなところに無印良品「掃除用品システム・フローリングモップ用ケース」を活用すればあけやすく、中身が見えにくい収納になります。主張しないシンプルなデザインもいいです。

無印良品
掃除用品システム・
フローリングモップ用
ケース
実勢価格:450円

細長いスリムな形状だけど収納力は十分。出し入れしやすいのも嬉しい!

イケアの「FINTORP」シリーズを組み合わせれば、吊り収納が完成。カトラリースタンドが宙に浮いているので、水アカのヌルヌルもなし。ものを動かさずにサッと掃除ができてラクチンです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ