無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ボーダーアイテム」着るならアラフォー女子は気を付けて!ダサ見えしない大人向け着こなし術をプロが解説

ファッション

アラフォーになると、ボーダーの着こなしにも迷いが……

ニット/GU
スカート/cen.
靴/インポート

年齢を重ねると、ボーダーを着るのが少し難しくなったかも……、という声を耳にします。

確かに昔のようにカジュアルどまん中で着るのは、ときとして厳しいなと思うことも。ボーダーのようにアイテム自体がカジュアルなものを大人らしくまとめたいな、と思ったときに私が気をつけていることは、肌の露出を抑えること。そして、合わせる素材に少し気をつけてみることです。

特に足の見える面積を少なくするだけでも、ボーダーのカジュアル度を抑えることができて、大人のカジュアルコーデを楽しめると思いますよ。

春ならではのきれい色を合わせて

ニット/GU
スカート/meri
バッグ/GIANNI NOTARO
靴/doors

ボーダーアイテムは単品だとトラッド感が満載ですが、ボトムはトラッドと離れたふわっとしたスカートを合わせてみると、雰囲気を一新できます。

ここで、春ならではのきれい色を足して楽しんでほしいなと思うのですが、まずはボーダーのかっちりしたイメージと相対するような柔らかいカラーを合わせてみるのがオススメ!

柔らかいカラーは取り入れやすいので、まずカラーに挑戦してみよう!と思ったときはコントラストが強くならないような配色が◎。

カラーの合わせに慣れたら、ビビッドなカラーにも挑戦して幅を広げてみるといいですよ。

ボーダーの色を変えてみよう

Tシャツ/ GU
スカート/meri
バッグ/Le talon
靴/GU

ボーダーってついブラック、ネイビーを使ったものが多くなりませんか?
思いきってボーダーのカラーを変えてみると、同じボーダーというアイテムなのにガラっと雰囲気を変えることができますよ。

今までのコーディネートのボトムは同じまま、今までと同じカラーでないものに変えるだけで同じアイテムなの!?と驚くと思います。

ついマンネリ化しがちなボーダーコーデ、少し変化をつけて楽しんでみてくださいね。

***

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ