無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンションの素敵なインテリアコーディネート実例。おしゃれに見える部屋作りのヒント

インテリア

マンションのインテリアコーディネ―ト

ベーシックですが、個性が乏しいマンション。おしゃれでゆったりとできるのが理想です。けれども、実現したい部屋のイメージをしっかり持つのは意外と難しいもの。そこで、インテリア実例をたくさんご用意しました。

見ればご自身の居心地の良さや素敵の基準がはっきりしてくるはず。購入を考えている方も、すでに住んでいる方にも役立つコーディネートをご紹介します。4人家族に人気がある3ⅬDKの間取りの参考にも最適です。

目次

マンションのインテリアコーディネート《リビング》

コーディネートで一体化

装飾のないマンションですが、インテリア次第で自分らしい個性を演出できます。

部屋の奥をグリーンやオブジェなどのインテリアで装飾してアクセントにしましょう。

実例ではカラーを揃えた北欧アイテムで統一感のあるコーディネートです。

コンセプトをはっきりと定めるとおしゃれになりますよ。

また、リビングの中で存在感のあるソファとカーテンをグレーで揃え、ほっこりとしたイメージを邪魔していません。

マンションの一室と思えない広がりもありますね。

部屋の中央を開けてコーディネート

実例では壁づたいに、テレビとソファを対峙させるよう両側にレイアウト。部屋のセンターが帯状に空いて大きなインテリアがありません。

マンションは梁が出ているので狭い印象を与えがちです。

リビングでは視線を家具で邪魔されることなく、真っ直ぐ通るようにすると部屋にゆったり感がでます。

さらにテーブルは脚が華奢なものをコーディネートしたので、窮屈感がなく繊細な印象でおしゃれですね。

マンション暮らしですぐにトライできるインテリアのセレクトです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ