無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性から大事にされない女性の特徴4つ

恋愛・結婚

なぜかいつも男性から雑に扱われたり、ひどい扱いを受けたりするような女性っていますよね。

そういった女性は、男性から軽く見られてしまうような行動を無意識にとっている可能性があります。

そこで、男性から大事にされない女性の特徴についてご紹介します。

この機会に、自分の行動を振り返ってみてはいかがでしょうか。

大事にされない女性の特徴1:誘いにすぐに乗る

誘えばいつでも来てくれる女性というのは、男性からの好感度は高くなるかもしれませんが、軽く扱われるようになる可能性は大きくなります。

電話一本で駆けつけたり、深夜のいきなりの呼び出しにも応じたりしていると、最悪の場合、都合のいい女にされてしまったりもするかも。

好きな男性からのお誘いには必ず応えたいという気持ちになるでしょうが、無理な状況でも必死になって誘いに乗ろうとしたりするのは危険です。

フットワークが軽すぎたり、あまりにも男性に合わせすぎてしまったりすると、結果的に大事にされない女性になってしまいますよ。

大事にされない女性の特徴2:好きアピールが強い

男心を揺さぶるためには、それとなく好意を見せることがとても大事。

好意を感じたらもちろんドキッとするし、男性もその女性のことが次第に気になっていくものです。

ただ、あまりにも「好きアピール」をしすぎてしまうと、「あの子は俺にベタ惚れだな」と男性は安心しきってしまいます。

そうなると、キープにされたり二番目の女にされたりする危険もあります。好意は示しつつも深追いはしすぎず、彼に追いかけさせるような形にできるといいですね。

大事にされない女性の特徴3:自己評価が低すぎる

「どうせ私なんて」とか「私なんかダメだし」などと、とにかく自己評価が低い女性は、男性からしても魅力的な女性には見えません。

あまりにも自分の価値を下げてしまうと、男性の中でも「たいしたことない女性」という認識に次第になっていくかも。

謙虚な態度を取るというのは悪いことではないですが、ネガティブで卑屈な感じに見えると、男性もあまり近づこうとは思わなくもなるでしょう。

自分で自分の評価を下げていくような行為ばかりをしていると、男性からも大事にされない女性になっていってしまいますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ