無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[LDK推し]イケア?無印? 文具すっきりBOXはヴィトラでした

インテリア

自分では頑張っているつもりなのに、家の物はいつの間にか行方不明。リビングや玄関、クローゼットも、片づけてもまたすぐ散らかってしまうのはどうしてなんでしょうか。

そんなお悩みから解放される収納テクをご紹介。ポイントは「片付けテク」と「収納アイテム」です。

今回は、ハサミやペンなどがゴチャゴチャして取り出しにくい文房具です。

「文房具は引き出しに入れる」とは決めているけれど、仕切りがないから中はぐちゃぐちゃ! なんてことになっていませんか?

とりあえず入れの習慣を改善しないと、「片づかない」→「掃除しにくい」→「散らかる」というループから抜け出せません。

文房具が必要になるたび、引き出しまで移動してお目当のものを探してしまうのが原因。このワンアクションが意外とストレスになっているんです!

引き出しがある場所まで戻しにいくのが面倒で、つい放置しちゃう! あとでまとめて片づけるつもりがそのままにしてしまうのがNGです。

共有の引き出しに文房具をまとめていても、雑多に入れていては使いたいものがすぐに取り出せません……。さらに戻しに行くのも億劫で、置きっぱなしの状態に。そんなときは、よく使う文房具だけをツールボックスにまとめたら、使ってすぐにしまえて便利なんです。

▼悪循環ポイント
・混ざりまくった文房具
・引き出しからあふれるペン

そこでおすすめしたいのが、「ツールボックス」です。使いやすいアイテムを置くだけで、手間ナシで使いたいときにすぐ必要なものを取り出すことができます。

今回はイケアや無印良品、山崎実業など人気の6製品をピックアップして比べてみましたので、どうぞご覧ください!

ヴィトラ
ツールボックス
実勢価格:4400円
spec:W32.7×D16.7×H15.6cm

▼テスト結果
使いやすさ :◎+
持ち運びやすさ:◎
収納力 :◎+

ヴィトラ「ツールボックス」は、仕切りの高さが異なるつくりが秀逸! やや重さはありますが、丈夫で持ち運んで使うには安心感があります。

クリップなど細かいものを入れるところは、取り出しやすいよう仕切りが低くなっていて使いやすいです。色も豊富にあるので、好みの色を見つけられます。

無印良品
収納キャリーボックス・ワイド
実勢価格:990円

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ