無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日を艶やかに彩る「ディオールのバッグ」|SDGs時代の、長く愛せるブランド名品

ファッション

- DIOR – クチュールメゾンの流れを汲み、ムッシュ ディオール時代からの〝カナージュ〟モチーフ、後に故ダイアナ元妃が愛した「レディ ディオール」など、伝統的スピリットを受け継ぎながらモード感を投入し、今も愛され続けています。毎日のカジュアルを艶やかに彩り、女らしさもトッピングされるアイテムが目白押しです。

1. DIOR CARO

モチーフやシグネチャーはタイムレスな輝きを放ちます。 使い勝手のよさも人気の所以

柔らかくしなやかなレザーに、メゾンを象徴する〝カナージュ(格子)〟モチーフのキルティングが施されています。フラップにあしらわれたツイストクラスプの〝CD〟のシグネチャーは、チェーンストラップ(取り外し可能)にもアレンジ。クロスボディ、ショルダー、クラッチなど多彩な持ち方が楽しめます。クラウドブルーのニュアンスのあるカラーがオシャレ。2サイズ展開。

バッグ「DIORCARO」スモールバッグ[H12×W20×D7㎝]¥451,000ビブブラウス¥209,000長袖ブラウス¥198,000パンツ¥203,500ピアス¥69,300[参考価格](すべてディオール/クリスチャン ディオール)

2. DIOR-ID

スポーティながらも鮮度UPするスニーカーは軽やかさも見逃せないポイント

毎シーズン登場するスニーカーは、人気アイテムのひとつ。カーフスキンレザーのアッパーに、ラバーフラップを付けたデザイン。サイドプルタブにゴールドの「DIOR-ID」のロゴ、そしてコントラストカラーのステッチもポイントです。耐久性に優れたソール、そして軽いので歩きやすさにもこだわりが。

スニーカー「DIOR-ID」¥135,300スカート¥352,000バッグ「SADDLE」ダブルポーチバッグ¥280,500(すべてディオール/クリスチャン ディオール)Tシャツ/スタイリスト私物

3. LADY D-LITE

時代に寄り添い進化するエターナルなバッグ。今季は上品なテクスチャーで魅せます

1995年に「カナージュ キュイール」の名で発表された後、故ダイアナ元妃への敬意を込めて1996年に「レディ ディオール」と改名。レザーに〝カナージュ〟ステッチを施し、D.I.O.R.の切り文字のチャームがアイコニック。そのメゾンの代表的な定番バッグがアップデートされた「レディ ディーライト」は、コットン生地にストライプ刺繍をあしらった、エレガンスかつモダンな雰囲気です。クロスボディできるリバーシブルのストラップ付き。

バッグ「LADY D-LITE」ミディアムバッグ[H20×W24×D11㎝]¥583,000ブラウス¥396,000ショートパンツ¥121,000(すべてディオール/クリスチャン ディオール)

4. LADY DIOR

細部にまで気品が宿るキュートなバッグはまるでアクセサリーのよう

「レディ ディオール」の特徴である〝カナージュ〟のステッチと、取り外し可能なチャームは、切り文字のD.i.o.r.が小文字に。ミニマムが求められる時代に登場した新作のポーチは、軽快なクロスボディバッグとしても楽しめます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ