無料の会員登録をすると
お気に入りができます

着る服で悩まない!“気温30度前後”の「きれいめ&楽ちん」正解コーデ&推しアイテム

ファッション

着る服で悩んでいませんか?

梅雨があけて一気に暑くなると、夏バテしたりと体調も不安定ですよね。30度前後の気温で、暑さが厳しい季節は着る服も適当になりがちに。でも素材・色・形など、上手にコーデすればオシャレと快適さが叶うんです。

そこで今回は、気温30度前後の正解コーデ&推しアイテムをご紹介します。おしゃれ上手さんを見習い、暑いシーズンも心地よく明るく過ごせるコーデを学びましょう。

「リネン」なら暑さに勝てる♡

①La-gemmeのバックシャンワンピなら差がつく

気温30度前後のコーデは、素材選びがキーポイントになるため「リネン」「コットン」などを活用するのが正解。トレンドを取り入れながら涼しさをキープできるワンピースが支持されているんです。

wear.jp

ナチュラルな風合いが大人で甘すぎずに着られるカーキのワンピは、La-gemmeのアイテム。楽ちんだけどおしゃれなこだわりが詰まっていて、トレンドのスポサンとも好相性です。

zozo.jp

もう少しきれいめに着たい、そんな日はきちんと顔のハンドバッグと足袋シューズを合わせて心地よい大人コーデにトライしましょう。インナー次第でムードを変えられて、着回し上手なワンピ。

リネン混バックリボンワンピース

La-gemme

¥ 3,960

商品詳細
リネン混バックリボンワンピース
zozo.jp
商品詳細

②ガーリームードな「ギンガムチェックパンツ」

wear.jp

いつもの無地パンツをギンガムチェック柄に変えるだけで、さわやかな大人ガーリースタイルがつくれます。きれいめ度をあげるなら足元はミュールにしても◎。ソフトなリネン混素材が涼しく、真夏のコーデにぴったり。

ギンガムチェックワイドパンツ

ISOOK

¥ 6,160

商品詳細
ギンガムチェックワイドパンツ
zozo.jp
商品詳細

熱さ避けなら「白トップス」が使える♡

③「胸元が開いたブラウス」で涼しく

明るさで光を集めそうな印象の白ですが、実は熱を吸収しにくいカラーなんです。爽やかさやエレガントさも演出できるのでおすすめですよ。

記事に関するお問い合わせ