無料の会員登録をすると
お気に入りができます

片付け上手で心もピカピカ!綺麗な部屋を保つ7つのコツ♡

インテリア

部屋が綺麗な人は心も綺麗♡

あなたの部屋はきちんと片付いていますか?部屋は心を映し出す鏡です。散らかった部屋のままでは、何事もうまくいきません。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

綺麗な部屋をキープして“片付け上手になる方法”をご紹介します。7つのコツを掴めば、あなたの部屋も心もスッキリ♡

1.不要品を処分!まずは物を減らす

収納は限られています。“新しい物を買うたびに古い物を捨てる”習慣をつけましょう。物が少ないと片付けがラクになります。

クローゼットに眠ったままの洋服、そのままにしていませんか?1年間着なければ潔く処分しましょう!フリマに出して小遣い稼ぎするのも◎。

2.出したものは“すぐ”元の場所へ戻す

“使ったらすぐ戻す”が鉄則!面倒だからと後回しにするのはNG。「まとめて後で」と言っていると、結局やらないままで嫌になってしまう可能性があるのでNGです。

物の“定位置”を必ず決めましょう。ごちゃつくキッチン周りやコスメ関係の収納も見直して。

3.一番キレイに見せてくれる色は“白”

物を減らしても綺麗にならないのは色のせいかも?テーマカラーで統一するとスッキリ。目が疲れる濃すぎる原色は避けて。

清潔感のある白を基調に、ピンクやベージュなど淡いペールトーンでまとめると上品で綺麗♡

4.縦より“横”に並べる

圧迫感がある背の高い収納家具は避けましょう。低い家具を置くほうが部屋全体が広く見えます。

積み重なった本やDVDは取り出しにくいのでNG。横に並べて収納する方が、使いやすく見た目も綺麗。

記事に関するお問い合わせ