無料の会員登録をすると
お気に入りができます

吉田よしかpresents!「東京ディズニーシー」大人のデートプラン

35周年を迎えた東京ディズニーリゾートでは、ランド&シーでハロウィーンイベントが開催中!中でも、東京ディズニーシーでは今年でファイナルを迎える「ザ・ヴィランズ・ワールド」をはじめ怪しく美しい悪役(ヴィランズ)を中心にしたデコレーションなど、注目ポイントがたっぷり。今回は、写真映えするフォトスポットも交えた、大人目線で楽しむデートプランをご紹介します!

2018年10月
旅行・おでかけ

ナビゲーターは、日本一のディズニー通・吉田よしかさん!

年間300日以上、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに通い続けている吉田よしかさんは、『東京ディズニーリゾート知識王No.1決定戦』(日本テレビ)での優勝経験を持つなど、まさにディズニーの達人!そんな日本一ディズニーに詳しい吉田さんに、ロカリ世代が東京ディズニーシーを120%楽しむためのプランを提案していただきました♡

例えば、TDSでデートするなら…♡

駅でも楽しめるハロウィーンスポット

「舞浜駅から東京ディズニーランドや東京ディズニーシーに向かうとき、とても便利なのがミッキーの窓がとても可愛い『ディズニーリゾートライン』です。現在、10/31(水)までハロウィーンデザインのリゾートライナーが運行中。各車両にある窓は、夕暮れから夜に変貌するハロウィーンナイトがイメージされています」(吉田よしかさん。以下省略)

「さらに、全部で4つある各駅では、それぞれ異なったハロウィーンのデコレーションを体験することが出来ます。東京ディズニーランドステーションでは、フラッシュを焚くとゴーストが浮かび上がるドッキリ演出があるので、ここで映え写真を狙ってください!」

「各駅にいるキャストに『トリック・オア・トリート!』の合い言葉を伝えると、非売品の特製シールがもらえます。とてもレアな物なので、ぜひゲットしてくださいね!」

フォトジェニックなスポットで記念撮影♡

「この時期に限らず、東京ディズニーシーには素敵な写真を撮影出来るスポットがいっぱい。パークに行く前に、二人で『今日はベージュで揃えよう』など、着ていくコーデを決めて行くのも良いですね」

「この写真は、ホテルミラコスタの外壁で撮ったもの。まるで外国を訪れたかのような素敵な写真が撮れます」

「ケータイでも素敵な写真撮影は出来ますが、さらにスペシャルなポートレートを残したい!という場合は、園内にいるカメラキャストに写真撮影してもらうという手もあります」

記事に関するお問い合わせ