無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう汚いとは言わせない!きれいをキープできる収納のコツ15選

ライフスタイル

コツを抑えて"キレイ"をキープしよう!

新しい収納グッズを購入したら、キッチンやリビング、バスルームがキレイに片付いて気持ちもスッキリ!でも、それで終わりではありません。キレイな収納をキープしていくのが、最も大事なこと!

実はキレイをキープするためには、収納の"コツ"が必要なのです。今回は収納上手なインスタグラマーさん達の"キレイをキープするコツ"をまとめてみました。ぜひ収納グッズを購入する前に、チェックを。

ストックは“し過ぎない”がポイント

①ストック収納の仕方

ストック品はついつい買いすぎてしまったり、奥に入っていたのに気づかず同じ物を買ってしまうということも。そこで、ボックスごとに収納するストック品を分けてみましょう。ストック品の「あり・なし」がわかりやすく、入る分だけ買うという習慣づけにも。

吊り戸棚収納ボックス スリム

不動技研

¥ 2,390

サイズ:幅18.5×奥行33.4×高さ22cm

商品詳細
吊り戸棚収納ボックス スリム
item.rakuten.co.jp
商品詳細

②小さなストック品でも収納ケースはビッグに

歯ブラシやコンタクトレンズなどの小さいモノだからと、小さな収納ケースを選びがちですが実は逆のほうがおすすめ。空間を最大限に活用するため、大きなボックスにざっくりと収納して。それだけで、モノが溢れることもなくなります。

伸縮フリーラック クラネ (幅46~75cm)

ニトリ

¥ 1,490

サイズ:幅75×奥行32×高さ31cm

商品詳細
伸縮フリーラック クラネ (幅46~75cm)
www.nitori-net.jp
商品詳細

整理ボックス クラネ ハイタイプ

ニトリ

¥ 699

サイズ:幅13×奥行32.1×高さ24.1cm

商品詳細
整理ボックス クラネ ハイタイプ
www.nitori-net.jp
商品詳細

収納の定位置を決める

③「すぐ見つかる」がベスト収納

パスタやそうめんなどは、食品庫に入れてしまうと行方不明になることも。こちらはライスストッカーという名前ですが、パッキンが付いているので乾麺を収納するのにぴったり。余っているものから使えば、効率的です。

ライスストッカー

山崎実業

¥ 2,750

商品詳細
ライスストッカー
item.rakuten.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ