無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自分へのご褒美に♡上質なのに手が届きやすいエシカルジュエリー

ファッション

天然ダイヤモンドと完全に同じ構造で生み出される、地球に優しい「ラボグロウンダイヤモンド」。「PRMAL(プライマル)」のエシカルジュエリーは、そのダイヤのみを使って作られています。さりげなくきらめくピアスや指を美しく見せてくれるリングなど、クリスマスプレゼントにもおすすめなアイテムがずらり。

地球に優しいものづくりを追求するジュエリーブランド

地球環境に配慮できず、生態系に悪影響を及ぼしているとされるダイヤモンド採掘。また、多くの天然ダイヤモンドが生産地を追えずに二次・三次流通されているという事実もあるのだそうです。私たちの手に届くまでのサプライチェーンも複雑で、さまざまな業者を介した多くの中間コストがかかってしまっているとのこと。

「エシカルで上質なジュエリーを身近にする」をミッションに掲げる「PRMAL(プライマル)」は、その不透明性に疑問を抱き、業界の構造を根本的に見つめ直したジュエリーブランド。地球に優しい「ラボグロウンダイヤモンド」のみを使ったジュエリーづくりを行い、生産から販売までの全ての工程を自分たちでコントロールしています。

「ラボグロウンダイヤモンド」とは

「ラボグロウンダイヤモンド」は、採掘される天然ダイヤモンドと完全に同じ構造を持つ合成ダイヤモンド。天然ダイヤモンドが形成されるまでには10億年以上の圧力と高温が必要ですが、そのプロセスを効率化させ、ラボにて同じ地質環境を再現させることによって生み出されました。天然ダイヤモンドとの違いはプロの鑑定士でも認識することが難しく、専用の機械の助けを借りて初めて特定できるほどなのだそうです。

ラボで作られるダイヤモンドのため、紛争もなく、次世代のために供給の持続が可能。また、水域を汚染したり土壌を荒廃させることがないので、天然ダイヤと比べて環境に影響を及ぼしません。更に、無駄な中間コストが省かれ、天然ダイヤの同等品よりも30~40%安価なのも魅力的。ジュエリーの生産は宝飾産地である山梨県甲府市の工場で行われ、作る場所や込められた想いを、透明性を持って伝えることも大事にしています。

女性らしい強さを感じるフープピアス

ここからは、そんなこだわりがたっぷりと詰まったエシカルジュエリーをいくつかご紹介していきます。

まず初めにご覧いただくのは、フープの前面にいくつものメレダイヤ(小粒のダイヤ)を並べたピアス。それぞれのダイヤが静かにきらめくその姿は、繊細ながらも女性らしい強さを感じさせます。

サイズはSとMの2種類。一つだけでもシンプルで素敵ですが、両サイズを並べて着けるのも動きが出ておすすめです。デザインがベーシックなので手持ちのイヤーアクセサリーとも合わせやすく、色々とコーディネートが楽しめそう。簡単に着脱でき、キャッチをなくしてしまうという心配もありません。マフラーを巻いても邪魔にならないサイズ感で、冬のおしゃれにもぴったり。

HOOP PAVE EARRING
S:28,600円(税込)/M:40,700円(税込)

大人っぽい華やかさで耳元を彩るイヤーカフ

こちらは、楕円のフォルムの側面にダイヤモンドをセッティングしたイヤーカフです。存在感があり、普段使いはもちろん、パーティーシーンなどでも大活躍。大人っぽい華やかさで装いにポイントを添え、その日のファッションを上品にまとめてくれるデザインです。

S・M・Lの3サイズ展開で、3つ重ねて着けるとぐっと華やかさが増します。1点でも複数でも、その日の気分であなただけのレイヤードスタイルを楽しんで。耳の後ろまで輝かせるダイヤモンドが、いつもよりも横顔を印象的に見せてくれそうです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ