無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気分も高まる使い心地&環境にも良い!今話題の「サスティナブルコスメ」3選

美容

昨今「サスティナブル」や「SDGs」という言葉をよく聞いたり、目にすることも多くなりましたね。
以前からプラスチック問題や海洋汚染、森林破壊などあらゆる問題がありましたが、今世界的に「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すこと」として取り組んでいることです。
今回は環境にも寄り添った、使い心地も良いサスティナブルコスメについてご紹介します。

「SDGs」「サスティナブル」とは?

「SDGs」とはSustainable Development Goalsの略で、「持続可能な開発目標」という意味です。「サスティナブル(Sustainable)」は「持続可能な」という意味を持ちます。

2001年に策定されたミレニアム開発目標の後継として、2015年の国連サミットにて「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す」ことが国際目標となり、貧困をなくそう、ジェンダー平等を実現しよう、エネルギーをみんなにそしてクリーンに、住み続けられるまちづくりを、海の豊かさを守ろう、緑の豊かさも守ろうなど17のゴールが定められています。

日本だけでなく、世界的に人や動物も住みやすい地球にするために、環境を壊さない、資源も使いすぎない、平和に豊かに生活し続けられる社会づくりの活動です。

サスティナブルな活動としてリサイクルアイテムを使用したり、動物の毛皮を使用しないフェイクファーやエコファーのものが増えているように、スキンケアやコスメも、原材料へのこだわり、製造過程での廃棄を減らす、動物実験をしない、包装紙をリサイクルできるものにするなど、環境に着目したサスティナブルなものが増えています。

日々の生活の中で使うアイテムでこういったものを選ぶことも「SDGs」の活動に繋がります。

使い心地も良く、環境にも優しいサスティナブルコスメ3選

スキンケアやコスメに対して、使用感や効果面、実用性などを基準として満足度のあるものを選ぶ人も多いはず。

そういった視点から、使用感、効果、実用性、サスティナブルな面で良いと感じたコスメをご紹介します。

HAFURI-ME

bybirth.jp

「HAFURI-ME(ハフリメ)」は、女優柴咲コウさんが「年齢を重ねることは、人としての魅力、本来の美しさが年月を経て織りなされ、熟していくこと。それは、美しいことであり、それを肯定する世の中であってほしい。」という柴咲コウさんの祈りから、「祈りは、私へと還る」をコンセプトに誕生したスキンケアブランドです。

肌には水である「うるおい」が関わっていることに着目し、「INORI」ラインとして3アイテム展開しています。

このスキンケアは天然由来のナチュラル成分や国産原料へのこだわりがあり、山形県にある酒造の酒粕を使用した酒粕エキス(保湿成分)、出雲湯村温泉の温泉水(保湿成分)、コメヌカ油、アルガンオイル、ハマナス花エキス、ハイブリットローズ花エキスなどが配合されており、合成香料は使用せず100%精油のみの香りで作られています。

bybirth.jp

「モイスト メディテーション ミスト」は、うるおいが湧き上がるようなみずみずしい肌に整えるオイルインミストで、肌に吸い込まれていくような浸透力が特徴です。

bybirth.jp

筆者が3アイテムの中で一番お気に入りなのは、二層式オイル美容液「バランシング イノセンス オイル」です。

手に取った時はみずみずしいテクスチャーで、肌にスッと浸透し、不足したうるおいを補う贅沢な美容液です。

bybirth.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ