無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最近、日差し強くない?トレンド「帽子」コーデで対策しちゃお13選

ファッション

日差しが強くなってきたら「帽子」!

対策しながらおしゃれコーデを徹底解説♡

日差しがどんどん強くなってきて、真夏はもうすぐ!気になるのが紫外線です。顔周りの日差し対策に、これからの季節は帽子が欠かせません。今回はトレンドの「帽子」やおしゃれな着こなし方を解説します。

夏らしさ全開!ナチュラル素材

①軽やかトレンド×ラフィアバケハ

ナチュラルなラフィア素材なら夏らしさ全開です!バケハ=バケットハットならトレンドもGET。つばが長めでしっかりと顔が隠れる、サイズ調整できるなど実用性もあります。

ナチュラルな素材の帽子は、リゾートを意識したような夏コーデに合います。こちらはノースリーブのワンピースに、派手柄パンツを合わせた、エキゾチックなリラクシーコーデ。ナチュラルなバケハで夏らしさアップです。

ラフィアブレードバケットハット

帽子専門店イチヨンプラス

¥ 4,900

商品詳細
ラフィアブレードバケットハット
item.rakuten.co.jp
商品詳細

②ほんのり透け感アバカ×ブリムハット

zozo.jp

フィリピン産のアバカという植物とコットンを合わせたブリムハット。ほんのりとした透け感と、耳元から垂らしたブレードテープが個性を主張します。つばが広いので、顔周りがしっかりと隠れるのも◎。

zozo.jp

ホワイト系のキナリがスッキリとした雰囲気で、夏コーデをスマートに見せます。ワントーンコーデには、帽子まで色をそろえて統一感アップです。

アバカブリムハット

TODAYFUL

¥ 16,500

商品詳細
アバカブリムハット
zozo.jp
商品詳細

③やわらかシルエットで柔和に見せるつば広ハット

wear.jp

ペーパー素材が軽やかなつば広ハット。曲線的なやわらかいシルエットが、柔和な印象を与えてくれます。ノースリーブティアードワンピース×フラットサンダルのコーデにも、リラクシーな雰囲気が合っています。

記事に関するお問い合わせ