無料の会員登録をすると
お気に入りができます

モデル美香さんが「ヴァレクストラ」のバッグを特に偏愛する理由とは?

ファッション

憧れのあの人たちの選ぶブランドBAGには自分軸のある〝My Bag STORY〟が。今回はモデル・美香さんの偏愛BAGをご紹介します!
▼あわせて読みたい

大草直子さんが愛してやまない「憧れブランドのバッグ」拝見!【シャネル、エルメス、デルヴォー】

★ 直線的なフォルムが甘服を引き締めて知的に魅せる、ヴァレクストラを偏愛しています

<右から>
・POP UPを追いかけるほど大ファン♡ 大好きなピンクは取っ手をカスタマイズ。
・ファーストヴァレクストラは白。夏はもちろん冬にも大活躍。
・フォルムが端正なので柄で遊んでも品格はキープ。
・いろいろなカラーを使っているので一色を拾う感覚で、キレイ色の服とも合い、結果、大正解。
・グレイッシュな水色は、冬はハンドルにファーをつけて衣替え。
※すべて美香さん私物

大好きなピンクの高揚感はそのまま、甘ブラウス×デニムのシンプルスタイルにも。

ブラウス¥25,300(yori)デニムパンツ¥29,700(THIRD MAGAZINE)ピアス¥85,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブレスレット¥5,250(アビステ)ゴールドリング¥159,500 ローズクォーツリング¥239,800(ともにマリハ)

バッグの中のグリーンを拾った初夏らしい爽やかコーデ。柄がワンポイントにもなってカラーリンクも楽しく。

ジレ¥67,100 パンツ¥47,300(ともにebure/ebure GINZA SIX店)カットソー¥7,150(HeRIN.CYE/バロックジャパン リミテッド)サンダル¥57,200(ペリーコ/アマン)イヤリング¥16,200(アビステ)ブレスレット¥198,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)パールネックレス¥11,220(メルセデスサラザール/ZUTTOHOLIC)コインネックレス¥16,500(マリハ)

バッグアクセサリーで変化をつけるのも長く寄り添える理由。ALLブラックに軽やかさを足せるクリーンな白をラフに斜めがけ。

ビスチェ¥14,960 ニット¥9,900 パンツ¥18,920(すべてアンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)ピアス¥24,200(インツーデザイン/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥17,600 リング¥5,500(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

「ちょっぴり攻めたい」願望を満たしてくれるラージサイズのインパクトバッグ。自分らしくいられる大のお気に入り♡

ワンピース¥126,500(セシリー バンセン/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)ピアス¥17,270〈パズコレクティブ〉2本リングセット¥17,930〈ソコ〉(ともにZUTTO HOLIC)バングル[WG]¥269,500 バングル[YG]¥170,500(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

昔からバッグに目がないんです。服がシンプルなので、バッグや靴など小物に心が動くタイプ。なかでも大好きでコレクションしているのがヴァレクストラ。特にこのイジィデは、子どもとのお出かけから学校行事とどんなシーンにもフィットして、気負いなく使えるのも好きな理由。揺れたりふんわりする女性らしい服が多いですが、イジィデの直線ラインは、甘服を引き締める効果も。自分のオシャレやライフスタイルに寄り添ってくれるので偏愛しています。

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/美香〔身長:170cm〕 ヘア・メーク/平元敬一 スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/石川 恵 ※このページのバッグは全て美香さん私物です。ブランドへの問い合わせはご遠慮ください。 ※情報は2022年6月号掲載時のものです。

【ブランドかごバッグ5選】カジュアルもコンサバも使い回せてモトが取れる!
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ