無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これ考えた人、天才じゃん…!無印良品の「画期的なアイデア文房具」3選

ライフスタイル

今回は、無印良品の「アイデア文房具」を3つご紹介します。これを使えば、仕事も勉強もはかどること間違いなしですよ~!

1.「針を使わないステープラー」

BuzzFeed

お値段は550円。
ホッチキスといったら、針金でとじるのが一般的ですが…

その名の通り「針を使わずに」とじられてしまうのです!!

BuzzFeed

このように紙に穴を開けて織り込む構造になっています!
針なしでとめられるのはすごい。

枚数が多くなるととじられないけど、家で使う分には十分かな。

BuzzFeed

A4用紙5枚は問題なくとじられて振ったりしても大丈夫でしたが、10枚になると、紙の厚さの関係で入っていきませんでした。
自分は「1日ごとのレシート」をとじる用に使っています。
十分に使えるし、デザインもオシャレなので満足です!
便利さ ★★★★☆
デザイン ★★★★★
コスパ ★★★☆☆

2.「両端がつかえる鉛筆キャップ」

BuzzFeed

価格は2本で70円です。
その名の通り、どちらからでも鉛筆が刺せるので…

捨てるのはもったいない「赤ちゃん鉛筆」を合体できるんです!!!

BuzzFeed

新品同様の長さになります。
絵を描くにも、文字を書くにも、やはり長い方が捗りますね。\シャッ/とした線が引きやすくなります。

色鉛筆と合体すれば、筆箱がスッキリ~!

BuzzFeed

出先でちょっと書き物をする時に便利ですね。
色鉛筆同士を組み合わせれば、オリジナルの2色鉛筆が作れちゃいます!
子どもの学用品として。そして、絵が趣味の方にオススメのアイテムです!
便利さ ★★★★☆
デザイン ★★★★☆
コスパ ★★★★★

3.「鉛筆 赤/青」

BuzzFeed
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ