無料の会員登録をすると
お気に入りができます

えっ、ガストでコース料理?!鳥羽シェフ共同開発「感動ハンバーグコース」食べてきた

グルメ

ガスト初!スペシャルコース料理が誕生♡

鳥羽シェフと共同開発って期待しかありません

先行試食会に行ってきました!

クリスマスムードが高まる季節。心に灯をともすような、温かな特別ディナーをガストで楽しみませんか?2022年11月24日(木)より販売されたばかりの『感動ハンバーグコース』は、ミシュランガイド東京2020〜2023一つ星掲載店「sio」オーナーシェフ鳥羽周作さんと共同開発した、ガストの新スペシャリテ。ファミレスでコース料理という前代未聞の贅沢なメニューをロカリ編集部が試食してきました!

「感動ハンバーグコース」は全4品のコース料理

1,869円(税込)の価格は神すぎる…!

コースのメニューも素敵。

今年の3月に創業30周年を迎えたガスト。ガスト史上初のコース料理「感動ハンバーグコース」は、1人でも多くのお客さんに感動体験をお届けしたいという思いで名付けられたそう。1品1品提供されるスペシャルコースが、1,869円(税込)で食べられるなんて最高すぎやしませんか?

鳥羽シェフの想いが書かれたメッセージカードも

「感動ハンバーグコース」を注文すると、鳥羽シェフからのメッセージカードをもらうことができます。“感動ハンバーグコースをお召し上がりになるお客様へ”と書かれたカードには、コース一品一品への想いが込められています。食事の前にこんな素敵なカードが贈られるなんて、ワクワクしちゃいますね。

前菜:シュリンプサラダ 〜ナッツとフルーツ〜

大きなシュリンプといっしょに目を引くのは、ごろっと入ったキウイとグレープフルーツ。

口に入れたときのフルーツが弾けるみずみずしさに、シュリンプやチキンの旨味、ナッツの食感が合わさり噛むごとにリズムが生まれます。鳥羽シェフのサラダにおける哲学がどれだけ繊細に計算されているか、味覚から伝わってくるものがありました。
サラダがおいしく食べられるように、特別にボウルを選んだといのもびっくり。確かに平皿よりボウルの方がリズミカルに食べられる分、美味しさが広がりますね。前菜からこんなに美味しいなんて!コースへの期待が一気に高まります。

スープ:コーンポタージュ 〜フライドオニオンをのせて〜

「ポタージュスープに食感・香り・甘さ・塩味を加えている」と鳥羽シェフが話すのは、フライドオニオンがのったコーンポタージュ。人生初の組み合わせでしたが、玉ねぎのコクや甘さが濃厚なポタージュに溶け合い、なんだかクセになる味。コーンの粒とフライドオニオンの食感が楽しく、“飲む”というより“食べる”ことが楽しめる濃厚スープです。

記事に関するお問い合わせ