無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絶景と美食を堪能!京都「丹後くろまつ号」で楽しむ特別な列車旅

京都丹後鉄道の観光列車「丹後くろまつ号」。日本海の美しい景色や、のどかな田園風景を車窓から眺めながら、おいしいスイーツや絶品イタリアン、地酒や地ワインを堪能できるレストラン列車についてご紹介します。

旅行・おでかけ
観光
スイーツ
イタリアン

観光列車「丹後くろまつ号」とは?

日本海を望みながら食事を楽しめるレストラン列車

「丹後くろまつ号」は、予約制のレストラン列車。地元の食材をふんだんに使用した絶品料理を味わえる“走るダイニングルーム”です。美しい海、穏やかな山並み、のどかな田園風景など、日本海沿線の景色を、車窓から眺めながら特別なひとときを楽しんで。

ゴールドのラインが輝く高級感のある外装

列車のデザインは、工業デザイナーの水戸岡鋭治氏が担当。漆黒の車体にゴールドのラインが映える、高級感のある外装になっています。

随所には日本海の白砂青松を象徴する「松」をテーマにしたロゴデザインが。

天然木を使用した和モダンな内装

車内は天然木を贅沢に使用。木の温かみのある雰囲気に癒やしと懐かしさを感じます。窓には京すだれ、壁には松のデザインをあしらった和モダンなデザインが雰囲気を高めています。

「丹後くろまつ号」車内サービス

旅のお供に!ビールやワイン、おつまみの販売

地ビールや地ワインをはじめ、日本酒などさまざまなドリンクが用意されています。おつまみもあるので、ちょい飲みしながら到着までのひとときを楽しめますよ。

今しか味わえない四季折々のお酒もあるので、お酒好きな方はぜひチェックしてみてください。

徹底的にこだわった「丹鉄珈琲」

豆にも焙煎にもブレンドにもこだわった至極の一杯をぜひ車内で味わって。アテンダントが丁寧に注いだ、芳醇なコーヒーの香りに思わずうっとりしてしまいます。

車内または天橋立駅窓口で購入できるコーヒー豆は、おみやげにもおすすめですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ