無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『名探偵コナン 紺青の拳』主題歌決定!公開記念コラボカフェも開催

ライフスタイル

2019年4月12日(金)より、全国ロードショーとなる『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』の主題歌担当に、「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のボーカル登坂広臣さんが抜擢されました。

また、劇場版公開を記念したコラボカフェ「名探偵コナンカフェ2019」の開催も決定。ぜひチェックして、映画公開までの気持ちを盛り上げてくださいね。

カフェ

三代目J.S.B.登坂広臣「BLUE SAPPHIRE」が主題歌に決定

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』の物語を彩る主題歌が、「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」のボーカル・登坂広臣さんが歌う最新楽曲「BLUE SAPPHIRE(ブルーサファイア)」に決定しました。

楽曲「BLUE SAPPHIRE」

病みつきになる低音のムーンバートンリズム、引き寄せられるようなラテンギター、そしてクールかつロマンスが感じられる歌声が印象的な一曲。闇夜に光る宝石、謎、秘密、そして真実をモチーフとした歌詞にも注目です。

登坂広臣さんコメント

『名探偵コナン』を子どもの頃からよく見ていたという登坂さん。今回、主題歌に抜擢されたことに対して以下のようにコメントしています。

■公式サイト:「登坂広臣オフィシャルサイト」

登坂広臣オフィシャルサイト

劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』について

今や社会現象を引き起こすまでに成長した『名探偵コナン』の劇場版第23作目。昨年公開された劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』ではシリーズ最高興行収入91.8億円を記録しました。

今作の舞台は劇場版初となる海外・シンガポール!

19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンと、月下の奇術師・怪盗キッド、そして400戦無敗を誇る最強の空手家・京極真がマリーナベイ・サンズ近郊で起こる殺人事件、そしてシンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれるバトルミステリーとなっています。

公開日

2019年4月12日(金)全国ロードショー

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ