無料の会員登録をすると
お気に入りができます

衣替えや模様替えにも便利!シンプルライフに近づく「ラベルライター活用術」10選

ライフスタイル

シンプルライフを目指す女性の整理術!

エコでシンプルなライフスタイルをおくる女性が増えてくるにつれ、洗剤や調味料、雑貨や衣類など、ラベルを使って整然と整理するお宅も急増しています。

最近では100均やネットでおしゃれなラベルが販売されていますが、目的の文字を効率よくたくさん印刷したいなら、長年愛され続ける「ラベルライター」が便利!今回は、この時期の整理整頓におすすめの代表的な活用法をご紹介します。

こんなに使える!ラベルライター活用術10選

①増える説明書を1カ所に収納

電化製品に必ずついてくる説明書は引き出しに重ねていれておくと、いざ探したい時に大変です。ファイルボックスとクリアファイルで、ラベルでわかりやすく整理しておけば、必要な時にすぐ取り出せますよ。

②雑貨の仕切りをわかりやすく

100均で人気の仕切り付きのトレーは、それぞれ収納したいものをラベルで貼っておけば戻す時も目印になり安心です。子供の整理整頓の習慣作りにも役立ちます。

③物の居場所がわかる引き出しラベル

シンプルインテリアでよく知られる引き出し収納も、ものの居場所がわからないと時間にロスが出てしまいます。きれいに印字されたラベルでラベリングしておけば、見た目もきれいでインテリアの邪魔になりません。

④調味料ラベルは2段表示で

横文字が多くなりがちな調味料は、英字と日本語で2段表記しておけば調理の際も手間取らず便利♡ 文字の大きさがそろっているので、とても見やすいですよね。

⑤調味料チューブもわかりやすく

最近人気のチューブラベルですが、チューブの中身がわかりにくくなるのが難点。でもラベリングしておけば中身がわかるので、おしゃれ収納が叶います。

記事に関するお問い合わせ