無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マック人気パイが先輩キャラで復活「ベーコンポテトパイセン」登場

グルメ

マクドナルドで人気のパイメニュー「ベーコンポテトパイ」が、ネーミングを改め「ベーコンポテトパイセン」として4月10日(水)より全国のマクドナルド店舗にて期間限定で登場。

1年半ぶりに“サクサク・ホクホク・とろ〜り”な味わいの「ベーコンポテトパイ」を楽しめますよ。

ベーコンポテトパイの歴史

1990年〜2002年までの12年間、レギュラーメニューとして販売され、「ホットアップルパイ」と並ぶ2大人気パイとして親しまれていた「ベーコンポテトパイ」。その後、復活を希望する多くのファンの声があり再販されてきました。

2016年10月「祝45周年 みんなの愛で大復活」

2016年には「祝45周年 みんなの愛で大復活」キャンペーンで7年ぶりに復活しました。キャンペーンに合わせ、タレントの高橋みなみさん、千原ジュニアさん、宮迫博之さんを起用。

人気商品が次々と復活し、懐かしい味やもう一度食べてみたい味などを楽しむことができ、多くのファンにとって嬉しいキャンペーンになりました。

2017年10月「ヘーホンホヘホハイ」として登場

「ヘーホンホヘホハイ」という印象的な商品名で話題になり、当時のCMが記憶に残っている人も多いのでは?

ネーミングの由来は「ベーコンポテトパイ」を頬張った際、思わずハフハフしてしまう、おいしさやあたたかさを表現したもので、いつもとは違ったネーミングでお客様に親しんでもらうためのものでした。
(※ご注文の際には「ベーコンポテトパイ」という名前でもご注文可能)

ベーコンポテトパイの特長

サクサクのパイの中に、スモーキーなベーコン、ポテト、オニオンがたっぷり入ったパイメニュー。

ミルクを使用したとろ〜りクリーミーなフィリングの中に、ホクホクなポテトの食感とベーコンの香ばしい味わいが絶妙なハーモニーの一品で、お腹も心も温かく満たしてくれます。

ベーコンポテトパイセンとは?

ホクホクで具材たっぷりの「ベーコンポテトパイ」を食べることで、“元気と勇気とアツさを感じていただきたい”との想いから、アツすぎるパイセン(先輩)をイメージした「ベーコンポテトパイセン」が誕生しました。

マクドナルド公式TwitterやテレビCMでも、「ベーコンポテトパイセン」のアツさを楽しめる予定です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ