無料の会員登録をすると
お気に入りができます

Amazon一強時代はもう古い! ネットショッピング最強クレカ6選!

ライフスタイル

※情報は『MONOQLO』2021年3月号掲載時の内容を編集したものです。

クレジットカードを契約する前に決めておきたい最も重要なことは、どの店舗やサービスの名が付いたクレカにするかということです。 そのためにはまず、「自分が何にお金を使っているか」を知っておく必要があります。

ついつい街中の店舗やカード会社のHPで「今契約すれは数千円分のポイントがもらえる」、「入会後半年間はポイントが3倍にアップ!」など、魅力的な売り込み文句ばかりで迷ってしまいがちですが、これに惑わされず、自分のライフスタイルに最適な一枚をまず選びましょう。

ネット通販の最大手といえば、Amazonです。送料無料やスピード配送などの特典はもちろん魅力的で、「ネット通販するならAmason」と決めている方も少なくないでしょう。

しかし、実はネット通販専用のクレカを活用することで、Yahoo!ショッピングや楽天市場でAmazonより安く買い物できることもあるのです。決して最安が常にAmazonであるわけではないことは覚えておいた方が良いでしょう。

ここからはネット通販をするうえで欠かせない、最強のおすすめクレジットカードを6つ紹介していきます。

JCB CARD W
発行:JCB
国際ブランド:JCB
年会費:無料
ポイント還元率:Oki Dokiポイント/2%
旅行保険の最高補償額:海外 2000万円/国内なし
おすすめ通販サイト:Amazon

公式サイトで見る

JCBが発行している、39歳以下を対象とした年会費無料のカードです。通常の還元率が1%ですが、JCBカードのポイント優待店であるAmazonで利用するといつでも2%のポイントが貯めることができます。さらに、2021年1月~3月末のキャンペーン期間中に新規で入会されると入会後3ヵ月間はボーナスとして還元率が+2%され、4%還元となります。

Amazonでの買い物がいつでも2.5%となるAmazonゴールドカードも人気の高いカードですが、年会費が1万円と高額なことから、相当買い物をする人や、ゴールドの恩恵を受けたい人でない限りは、おすすめできません。

楽天カード
発行:楽天
国際ブランド:Visa、JCB、Mastercard、AMEX
年会費:無料
ポイント還元率:楽天ポイント/1%
旅行保険の最高補償額:海外2000万円/国内なし
おすすめ通販サイト:楽天市場

公式サイトで見る

楽天スーパーポイントが貯められる年会費無料のカードで、楽天市場での買い物がいつでも3%還元になります。さらにイーグルスが買った翌日の+1%、「0と5のつく日」の+2%、ショップをはしごするごとに+1%されるお買い物マラソンの活用などによって、最大14%の超高還元となります。

一方、楽天市場での買い物がいつでも5%還元となることで人気の高かった楽天ゴールドカードですが、このたび改悪され、2021年4月以降はいつでも3%還元と、楽天カードと変わらない還元率になってしまいました。年会費が2200円かかることを考えると、楽天カードに軍配が上がるでしょう。

Yahoo! JAPANカード
発行:ワイジェイカード
国際ブランド:Visa、JCB、Mastercard
年会費:無料
ポイント還元率:Tポイント/1%
旅行保険の最高補償額:なし
おすすめ通販サイト:Yahoo!ショッピング、LOHACO

公式サイトで見る

Tポイントが貯められる年会費無料のカードで、Yahoo!ショッピングでの買い物がいつでも3%還元になります。さらに、月額508円のYahoo!プレミアム会員になることで+2%、5日・15日・25日と「5のつく日」の買い物で+4%と、最大で9%の還元率を実現できます。月に3回のタイミングを狙って、まとめ買いすることで、ポイントの大量獲得も夢ではありません。Yahoo!ユーザーにはマストの魅力的なカードです。

また、LOHACOでの買い物もYahoo! JAPANカードの活用がおすすめ。ベースの3%還元に、「5のつく日」の買い物で+4%、加えてYahoo!プレミアム会員は+4%、ソフトバンクユーザーなら+5%と、簡単な条件で16%もの高還元を受けられます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ