無料の会員登録をすると
お気に入りができます

緊張して話せない…初対面の人との会話をどうやって乗り切る?

ライフスタイル

初対面の人を目の前にすると、つい緊張してうまく話せなくなってしまいますよね。他の人達は、どのように乗り切っているのでしょうか?

■「初対面でも気軽に話せる」3割程度

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、初対面の人と気兼ねなく話せるか、調査を実施しました。

「話せるほうだ」と答えた人は全体で34.4%でした。

fumumu取材班は女性たちに、初対面の人との会話をうまく乗り切る方法について聞きました。

①当たり障りのない話をする

「初対面の人から、あれこれ個人的なことを聞かれるのって嫌じゃないですか? だから初対面の相手には、私生活を詮索するようなことは聞かないようにしています。
天気とかニュースとか、どうでもいいような話で交流するんです。『それでは距離を縮められない』と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
何気ない会話をしているうちに、だんだんと距離が縮まっていくものですよ」(20代・女性)

②自分のことを話して安心感を持ってもらう

「初対面の人は、こちらがどんな人かわからないために警戒心を持っていると思います。それを解くために、少しだけ自分のことを話すと効果的です。
家族構成や職歴などなんでもいいのですが、話しすぎるのもよくありません。自分語りにまでになると、嫌がられるだけですからね」(20代・女性)

③緊張していると正直に言う

「私はとても人見知りで、とくに初対面の人には緊張してしまいます。でもお互いに黙っているのも空気が悪くなるので、気を遣って話すのですが…。
無理して話してみるのですが、やはりうまく話せません。それでいつも落ち込んでいたのですが、思い切って『人見知りで緊張しています』と素直に伝えるようにしました。
そうすると相手も優しく受け止めてくれるし、こちらの気分も楽になるんです」(20代・女性)

緊張した最初があったからこそ、大切な友達や恋人がいるのでしょう。

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1,732名(有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ