無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イエベさんにおすすめ!プロが教えるメイク&コスメ

イエベさんにおすすめのアイシャドウ・リップ・チークメイクをプロが紹介します。イエローベース肌に合う色を選ぶと、ファンデーションは一緒でも顔色までパッと明るくヘルシーに輝く美肌に見せることができます。

執筆者:日比 朱美

メイク

イエローベースorブルーベース?自分の肌タイプはどっち?

オレンジのリップがこんなに似合うのは、イエローベースだからこそ!

■イエローベースに似合う鉄板メイク・INDEX

イエローベースの肌に似合うメイクって?
【アイメイク】王道ブラウンで印象的な目元に
【リップ】ジューシィオレンジでヘルシーに
【チーク】アプリコットオレンジで血色感をプラス

”イエローベース”と”ブルーベース”という言葉を聞いたことはありますか? 実は、肌の色は大きく分けてイエローベースとブルーベースの2つに分かれます。ベースカラーごとに似合う色は違いますので、まずは「パーソナルカラー診断」で自分に似合うカラーを調べてみてくださいね。

パーソナルカラー診断

今まで、ラベンダーや青みピンク系のカラーメイクをした時「なんだか今日は顔色が悪く見える……」と思ったことはありませんか? そんなあなたはイエローベース肌! 今回は、血色感がありヘルシーなイエローベース肌を引き立てる、ポイントメイクを紹介します。

ヘルシー&ジューシィなイエローベース肌に似合うカラー

イエローベースさんに似合う色

イエローベースは、黄色みを感じるフレッシュで健康的な肌の持ち主。ヘルシー、血色感、ジューシィといったキーワードが似合います。おすすめのカラーは、オレンジや朱赤、ターコイズブルーや、黄緑など。黄色いフィルターをかけたような、黄色みを帯びた、温かみのあるイメージです。

ファッションとメイクも、基本的に色の選び方は同じ。アイシャドウでは、ブラウンやゴールド、カーキなど。リップやチークは、オレンジ、ベージュ、コーラルピンク、朱赤など黄色みを感じる色をチョイスしてください。

イエローベース肌を綺麗に見せるのはリップ【今回のメイクポイント】

オレンジ系メイクが肌の黄色みにマッチして、より血色良く健康的に!

今回のメイクのポイントはリップ! ジューシィなオレンジのグロスルージュで、イエローベース肌のヘルシーさを引き出しています。目元はブラウンにゴールドのきらめきをプラスし、チークはなじみ系アプリコットオレンジで引き算を。

似合う色味でメイクをすると、ファンデーションは変えていないのに、驚くくらい肌がキレイに見えるので、色の持つパワーに驚くはず。色を上手に活かしたポイントメイクで、イエローベース肌をもっともっと輝かせてあげましょう!

【アイメイク】王道ブラウンで印象的な目元に

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ