無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨時の生ゴミ臭対策に!セリアのおしゃれランドリーバッグが便利♪

100yen

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の都築クレアです。

気温が上がってくると、キッチンのゴミ箱の蓋を開けた瞬間に、ぷわぁ〜んと漂う生ゴミ臭が気になってきませんか? 調理中にゴミの臭いがするのは気分がいいものじゃありませんよね……。来客中ならなおのこと!

そこで今回は、人気の100円ショップ「セリア」で見つけた、おしゃれなランドリーバッグで作る即席ゴミ箱と、そのメリットをご紹介します。

100均ランドリーバッグが手軽!? 即席ゴミ箱の作り方

キッチンのゴミ箱といえば、蓋つきで大容量のものが頭に浮かびますよね。でもひとまとめに長期間入れていては、収集日までに臭ってしまいます(汗)。

そこで辿り着いたのが、レジ袋1つ分くらいの容量で、1〜2日ごとに封をするスタイル! これなら臭いが出る前に閉じてしまえるし、封がされている袋なら臭い漏れの心配も減ります。

作り方

【用意するもの】

・セリアで購入した、自立するビニール製ランドリーバッグ
Mサイズ(横30cm×奥行き20cm×高さ40cm)

・ゴミ袋(20〜25Lくらいの、似たサイズ感のものがフィットしやすくてオススメ)

(あるといいもの)
・ゴミ袋の下に敷くキッチンペーパーか新聞紙

このランドリーバッグは、広げると箱のように自立します。このままでは長すぎるので、上の部分をくるくると折り返します。

程よい高さになったら、ゴミ袋をかければ完成です! ゴミ袋をかける前に、底に1枚、新聞紙かキッチンペーパーを敷いておくと、万が一漏れたときにも、紙の交換だけで済むので楽ですよ。

この即席ゴミ箱にゴミを入れていき、いっぱいになったり、臭いが気になったりしたら、封をして通常のゴミ箱へ。わが家の場合は、引っ越して小まめにゴミ出しできるようになったので、現在では、この即席ゴミ箱だけで済んでいます(三角コーナーも使っていません)。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ