無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今からでもなれる! 「晴れ女」のなり方

エンタメ

運動会、遠足、入試、面接、新婚旅行。ここぞというときに晴れを呼び込める女性を「晴れ女」と呼びます。実は、晴れ女になる方法はあるのです! 自分は雨女だし、なんて思っている人でも大丈夫。占い師・ライターのみくまゆたんにスピリチュアルな観点から教えてもらいました。

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

「晴れ女」と聞くと、生まれもった才能のように感じる人は少なくありません。

もちろん、晴れ女にはもともと運が強い、霊感があるなど生まれつきによるものもあります。

ただ、晴れ女のなかには日々の心構えや習慣から晴れを引き寄せている可能性もあります。

そのため、雨女と呼ばれるような人だって、晴れ女の習慣や心構えを意識することで、自然と晴れ女に近づくチャンスが芽生えるのです。

そこで今回は、「晴れ女」と周囲から言われることの多い筆者自身が「晴れ女になる方法」についてご紹介します。

晴れ女とは

まずは晴れ女に近づくためにも、晴れ女の意味、習慣や心構えについて、主にスピリチュアルな観点からご説明します。

いつもここぞというときに雨が降って残念な思いをしてしまう方、晴れ女と聞いても「どうせ生まれつきでしょ?」と諦めてしまう方こそ、ぜひ参考にしてくださいませ。

晴れ女とは? 晴れ女の意味

晴れ女とは、旅行やイベントのときにいるだけで「晴れる」ジンクスを持っている女性のことをいいます。一方で、晴れるジンクスを持つ男性の場合は「晴れ男」と呼びます。

また、晴れ女には、天候を変える力を持つといわれている稲荷系の自然霊が憑いているともいわれています。

お稲荷さんといえば、農作物からネズミを捕まえる狐像が多く祀られています。

農作物や土壌を育てる太陽のパワーが宿っているともいわれているため、稲荷神社にお参りに行く機会が多い方は、ここぞというときに自然とパワーを発揮する、または晴れることがあります。

晴れ女の特徴5つ

晴れ女は、ここぞというときに運を引き寄せるパワーを持っています。

そのため、イベントや旅行など大切なとき天候に恵まれやすくなるのです。

では、そんな晴れ女の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか? 晴れ女とされる人の特徴を5つ紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ