無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏のおしゃれで差をつけたいなら、トップスはレイヤードがお約束!

ファッション

単純なワンツーコーデが多くなりがちな時期だけど、今年はひと手間かけたトレンドのレイヤードテクでおしゃれに変える!

大げさじゃないけど、効果的におしゃれに見えて、スタイルアップもできちゃうのが旬のトップスの重ねテク。

映えて、大人な絶妙コンビネーション
デザインのきいたマルチパターンのニットキャミを、黒い半袖リブカットソーにオン。レイヤードに万能なリブトップスは体がキレイに見えるタイトなシルエットが吉。
キャミソール¥4990/エヴリス 新宿ルミネエスト店 リブトップス¥2900/SPIRALGIRL スカート¥11000/ココ ディール(ココ ディール リュクス) イヤリング¥5445/アビステ

裾と首元にちらりと見せる白で差をつける
丈の短いボックスシルエットのTシャツには、男の子がよくするレイヤードをマネして、裾と首元から白いTシャツをちょこっと見せるとこなれ感アップ。
Tシャツ¥3000/アダストリア(ローリーズファーム) ノースリーブTシャツ¥1000/UNIQLO スカート¥5800/シティーヒル(マジェスティックレゴン) イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya)

リラックスしたシャツはタンクで締めるのが鉄則
今季たくさん登場している透け感のあるゆるシャツは、デコルテを見せて程よく着崩すのがお約束。だらしなく見えないよう、辛口のタンクトップで引き締めたい。
シャツ¥5990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 タンクトップ¥4800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) スカート¥11000/MERCURYDUO イヤリング¥2639/CHIPPI&CUU

ふわっとオフショルとぴたノースリのバランス学
ボリュームのあるオフショルは、1枚だとセクシーになりがちだけど、インにノースリを重ねればおしゃれ見え。ノースリは肌なじみのいい色を選ぶのがコツ。
オフショルブラウス¥5990/GYDA ノースリーブ¥4000/N. デニムパンツ¥9500/ココ ディール イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya)

2019年7月号掲載

モデル/西野七瀬 岡本夏美 撮影/横山創大 ヘア&メイク/飯嶋恵太(mod’s hair) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ