無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まだまだ突っ張れる!達人に学ぶ「突っ張り棒」の収納テク15選

インテリア

収納上手さんの突っ張り棒テクを拝見!

ホームセンターや100円均一で手軽に購入できる“突っ張り棒”。けれど買ったはいいものの、活用方法が分からず放置している人も多いのでは?

そこで今回は、収納上手さんの「突っ張り棒テクニック」を拝見!今すぐ試したくなる技ありテクニックが盛りだくさんです。ぜひチェックしてみてくださいね。

クローゼット編

①側面に取り付けてデッドスペースを有効活用

クローゼットの側面に突っ張り棒を取り付ける収納テックニックです。こうすれば見落としがちなデッドスペースも収納スペースに早変わり。S字フックやピンチなどを併用することであらゆる用途に応用できます。

突っ張り棒にS字フックを取り付けたテクニックです。こんな風にベルトループを引っ掛ければパンツ類の収納にも。他にも帽子やバッグ、細々したアイテムの収納に使えるテクニックです。

②枕棚の収納力UP

クローゼットや押入れの枕棚に取り付けるテクニックです。高さのある枕棚はどうしても空間が余りがち…。こんな風に突っ張り棒を取り付けるだけで収納力が倍増します。

③子供服は2段で使いで

子供服の収納にオススメな突っ張り棒をロープで吊るしたテクニックです。突っ張り棒を中間に取り付けて2段構成の収納スペースに。ついつい増えてしまう子供服もこれでスッキリ収納できそうですね。

キッチン編

④引き出し収納の仕切り役として

キッチンの引き出し収納に使えるテクニックです。お鍋やフライパンなどのかさばるキッチングッズは立てて収納すると◎。収納力UPと整理整頓が叶う一石二鳥のテクニックです。

記事に関するお問い合わせ