無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝る前の仕込みで楽ちん♡梅雨時の時短ヘアアレンジ10選

ヘアスタイル

寝る前の仕込みで楽ちんアレンジ♡

髪のうねりやひろがりが気になる梅雨の時期、そんな髪のお悩みを解消するにはひと手間かけてヘアアレンジをするのが◎。でも朝は忙しくてそんな時間はない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、寝る前に仕込むだけで次の日のヘアアレンジがグンと簡単になる裏技テクニックをご紹介。朝はささっと支度をして、梅雨時期や暑い日を快適に過ごしましょう♡

寝る前の仕込みテクニック♡

寝る前に三つ編みをするだけで朝のベース巻きが省けるなど、時短が叶う裏技テクニックをご紹介。誰でも簡単にできる5種類の裏技テクをピックアップしましたので、自分に合った方法をみつけてみてくださいね。

1.寝る前にワンポイント三つ編み

寝る前に1箇所だけを三つ編みする方法です。トップの髪の毛をほどよくクセづけすることで、次の日のアレンジがやりやすくなります。

①ドライヤーで乾かす。
②トップを三つ編みする。
③毛先を輪っかのようにしてゴム留めする。
④翌朝、ゴムを外せば完成。

2.ゆるっとみつあみパーマ

寝る前に耳上と襟足の毛束を三つ編みする方法です。三つ編みをきつめに編むとウェーブがしっかりつき、ゆるめに編むと柔らかな印象に仕上がります。

①寝る前に耳上と襟足の毛束を三つ編みする。
②毛先をヘアアイロンで巻く。
③翌朝、ゴムを外せば完成。

3.ねじねじでなんちゃってパーマ

髪をねじってまとめるだけなので、寝る前の仕込みもささっとできます。ふんわりボリュームを出したい時におすすめ!

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

①全体をサイドにひとつにまとめる。
②毛先までねじねじする。
③くるっと丸めてゴム留めをする。
④翌朝、ゴムを外せば完成。

記事に関するお問い合わせ