無料の会員登録をすると
お気に入りができます

持っててよかった!結婚式にお呼ばれしたときのマストアイテム

ライフスタイル

結婚式の持ち物はスマートに

結婚式では大荷物を持っていくことはできないので、必然的に荷物を厳選することに。しかし、家を出た後で「あれ用意してくればよかった!」と思うことも。今回は結婚式に出席するときに持っていると便利なアイテムをご紹介します。

小さなパーティーバッグにも入るよう、折り畳んでおけるものやひとつで複数の役割を果たしてくれるものを選ぶと◎。できるだけ荷物はコンパクトに、かつスマートに!

お呼ばれ時に持っていきたいアイテム

①綿やシルクのハンカチ

結婚式ではタオルハンカチよりも、綿やシルクを選びましょう。フォーマルな場では白を持っていれば間違いありません。結婚式で「白」は花嫁さんの色ですが、白いハンカチは招待客が持ってもOK。レースの縁取りなどがあると、さらに上品で素敵です。

結婚式では袱紗(ふくさ)のかわりにも使えるので、忘れてしまったときもハンカチさえ持っていれば安心できます。注意したいのはシワ。しっかりアイロンをかけてピンと伸ばしておきましょう。結婚式以外でも、ドレスアップしてお出かけするときには白いハンカチが活躍します。

②ミニ財布

結婚式で持つバッグは、コンパクトなものが多いです。バッグにご祝儀や招待状を入れたけど、お財布が入りきらない!ということもありがち。そんなときのために、パーティー用のミニ財布があると便利です。

当日に使う現金と最低限のカードをミニ財布に入れて。プチプラでも可愛いデザインのミニ財布があるので、いざというときのためにお洒落なミニ財布を持っておくのがおすすめです。

③紙おしろい

写真を撮る機会が多い結婚式では、化粧崩れも防ぎたいですよね。でも、メイク直しの道具も時間もあまり持てない当日は、丁寧にメイク直しをするのは難しい。そんなときに活躍するのが紙おしろいです。

ひとつで脂取り紙とおしろいの役割をしてくれるので、紙おしろいを顔にのせるだけでメイク直しができます。お直し用のパウダーも持ち歩かずに済むので、荷物も少なくできますよ。

④移動用の歩きやすい靴

結婚式ではドレスにあわせてヒールのあるパンプスを履く女性も多いかもしれませんが、ヒールに慣れていない人にとっては移動するのも一苦労。最寄駅や式場までの間はぺたんこ靴で移動し、会場に着いてからお式用の靴に履きかえるようにすると靴擦れや足が痛くなるのを防げます。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

記事に関するお問い合わせ