無料の会員登録をすると
お気に入りができます

若作り感なし!30代女子の「甘アイテム」着こなし講座

ファッション

甘めのアイテム。大人はどう着る?

チュールやレース、花柄など、いくつになっても心惹かれる「甘アイテム」。大人になるとつい敬遠してしまうものですが、年齢に合わせたスタイリングを心がければ、まだまだ楽しむことができます♡

mika on Instagram: “#置き画 #置き画コーデ 今日はバッグ以外、全部ZARA。 ワンピースは今年の。 ボアコートは去年の。 ブーツは昔の。 ・ ・ ・ ・ ・ #置き画倶楽部  #今日のコーデ #ママファッション #ママコーデ #大人カジュアル  #大人ファッション…”
instagram.com

そこで今回は、大人らしく楽しむ「甘アイテム」のコーデをご紹介。品よく控えめながら、ほんのり甘く。そんなスタイリングをお届けします。

30代女子の「甘アイテム」コーデ6選

1.旬のバックリボンニットを大人顔に

トレンドのバックリボンニットは、後ろ姿まで甘く可愛く演出してくれるアイテム。大人の女性らしく楽しむなら、落ち着いたカラー選びが鉄則です。

wear.jp

品よく優しげな印象のアイボリーニットに、ダークカラーの花柄スカートをチョイス。華やかながらも、大人らしい落ち着き感が出ます。使うアイテムはベージュやブラウンなどで統一すると、すっきりとした印象に。

2.可愛いドット柄を、上品に着こなす

可愛い印象のドット柄は、うっかり幼く見えてしまいがち。しかし、上品に着こなせば大人らしくエレガントに楽しむことができます。

wear.jp

ビッグサイズニットでカジュアルなシルエットを作ったら、軽やかなドット柄スカートをオン。抜け感を感じさせる大人の余裕を醸し出すことができます。オールホワイトに仕上げることで、おしゃれ上級者風に♡

3.甘いチュールはクールに着こなす!

ふんわりと甘い印象のチュールスカート。ほんのりクールに着こなすことで、大人の女性らしさを演出しましょう。

wear.jp

白タートル×ブラウンのチュールスカートで甘めコーデをつくりつつ、シックな黒のダウンで印象を引き締めて。他の小物も黒をチョイスして、きりっと大人な表情に!

4.ジャンスカコーデにも大人の余裕を!

一枚でコーデがぐっと華やぐジャンスカ。可愛すぎない装いにするなら、シックに着こなしましょう。さらに、おしゃれ小物を大胆に使って、上級者風に仕上げるのもポイント。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ