無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使いやすくておしゃれ♡「洗面所インテリア」をつくるヒント&実例集

インテリア

洗面所を心地よい空間に

photo:Shutterstock

洗面所は、小さな空間でありながら日々の生活に必要なモノが溢れやすい場所。なかなか片付かない、とお悩みの方は多いかもしれません。でも限られた空間だからこそ、少し工夫することでインテリアが見違える場所でもあります。

これからご紹介するのは、素敵な洗面所インテリアのヒント。ちょっとしたコツを取り入れるだけで、今よりもっと心地よくお気に入りの空間になるはず。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

素敵な洗面所インテリアのヒント

■モノを厳選する

photo:Shutterstock

すっきりとした洗面所を目指すなら、はじめにやっておきたいのが「モノの厳選」です。身支度や洗濯などで毎日使うモノはできるだけその場に置いておきたいもの。でも、中には別の場所にあっても困らないモノがあるかもしれません。

「洗面所に置くモノの選び方」は以下のとおりです。

・収納に限りがある場合は、毎日「必ず」使うモノだけを選び取る
・収納に余裕がある場合でも、ストックは+1を目安に置く
・新しいモノを買うときには、「行き先(収納場所)」を決めておく

他にも、たまりがちなシャンプーや化粧品のサンプルなどは定期的に処分するクセをつける、モノの分量がわかりやすいようにパッケージから出して透明容器に移し替えるなども良いですね。

■「見せる収納」と「隠す収納」を使い分ける

photo:Shutterstock

モノを厳選したら、収納方法にも工夫を。デザインの良いアイテムは、オープン棚や飾り棚などに「見せる収納」をすると使いやすいだけでなく素敵なインテリアになります。生活感のでるものは扉付の棚などにしまうか、カゴなどを使って「隠す収納」を意識すると良いでしょう。見せる収納と隠す収納を上手に使い分けて、美しい洗面所インテリアを保ちたいですね。

■色使いにこだわりを

www.goodrooms.jp

清潔感を大切にしたい洗面所には、できるだけ原色などの派手な色を取り入れず、以下のような色を選ぶのがおすすめです。

・ナチュラルなインテリアがお好みなら
白やベージュのベースカラーに、木目調のアクセントクロスや造作家具をプラスする。

・モダンなインテリアがお好みなら
白やベージュなどのベースカラーに、ダークカラーの雑貨などを差し色として取り入れる。

・キュートなインテリアがお好みなら
白やベージュなどのベースカラーに、パステルカラーのタイルや雑貨をアクセントとして取り入れる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ