無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新型コロナウイルスの影響がついに身近に!全国の小中学校・高校・特別支援学校が臨時休校へ

ライフスタイル

2020年2月27日、小中学生、高校生の子どもを持つ親にとって衝撃的なニュースが飛び込んできました。政府により、全国全ての小中学校、高校、特別支援学校を週明けの3月2日から春休みまで臨時休校とするよう要請するとの発表が行われたのです。

2020年2月27日、小中学生、高校生の子どもを持つ親にとって衝撃的なニュースが飛び込んできました。政府により、全国全ての小中学校、高校、特別支援学校を週明けの3月2日から春休みまで臨時休校とするよう要請するとの発表が行われたのです。

入試や卒業式を終えていない学校については、実施の場合には感染防止の措置を講じたり、必要最小限の人数で開催するなど万全の対応をとるよう求められています。

先生方が検討する時間はわずかということになります。中学生や高校生なら子どもだけで自宅に残してもあまり心配することはないかもしれません。しかし小学生、特に1、2年生の低学年の子どもだけを自宅に残して仕事に行かなくてはいけない親御さんたちの心中は穏やかではないでしょう。ママたちの心は子どもたちの安全・健康と親の仕事の都合のはざまで、揺れ動いているようです。

休校は仕方ないけれど……親の仕事に関連するケアはないの?

『休校はいいとして、親の仕事どうなるの』
『休校はいいとして、学童とか放デイとかはどうなるんだろうね?』
『会社も休みにさせて』
『1人親世帯やお母さんが働いてるところは大変だよね』
『学校が休みなのはいいけど、仕事してる親にとっては~。留守番できるかなー』
『現実的に仕事休めません』

全国全ての小中学校、高校、特別支援学校が週明けから休みになってしまうと、仕事を持つ保護者の方々はどうしたらいいのでしょう……。

保育所については厚生労働省から、「保育所は一斉臨時休園の要請対象ではない」と発表されています。共働き世帯が利用者の多くを占めていることから、保護者の就業状況を考慮したとのことです。また幼稚園や高等専門学校も、対象に含まれないという報道があります。共働きやひとり親家庭の小学生を放課後に預かる学童保育は原則として開所する方針とのことです。

しかし速報だけではまだわからないことがあり、ママたちの不安はおさまっていないようです。

その他懸念は山積み、情報が足りない!

入試はどうなるの?

『2日高校の入試だけどどうなるの?』
『えーーー。高校受験どうなるの?』
『県立高校の試験はどうなるんだ?』
『公立高校面接が2日なんだけど~。どうなるんだ?』
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ