無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「私たち夫婦なんだなぁ」と実感した瞬間はどんなとき?結婚後どのくらいで感じた?

恋愛・結婚

結婚をしたら、「夫と妻」、「夫婦」という関係になります。形としてはそうなったとしても、気持ちの面で最初から100%相手を受け入れられているという人は意外と少ないのかもしれません。ママスタBBSに寄せられていた、あるママからの質問をご紹介します。

『結婚して14年経ちますが、夫婦の気持ちってよくわかりません。8歳年上なので、父親と娘、もしくは気楽な家政婦といったほうがしっくりきます。みなさんは、結婚して夫婦になったと実感しましたか?』

夫婦になったなぁと感じた瞬間は?

ふとした瞬間に、「あ、私たち夫婦なんだな」と感じる皆さん。その一瞬に、夫婦としての成長を感じますよね。

『子どもを産んで、一緒に悩んだり笑い合ったりしながら育てているときに夫婦だなぁ、と感じる』
『つい最近、「そういえば胃袋の中身完全に一致してるよね」って話をしたときに夫婦だなぁと感じた』
『子どもが産まれてから、絆が深まった気がする』
『何考えてるかが即座に分かるようになったとき。結婚して3~4年目くらいかな』
『旦那が私のことを紹介するときに「妻の○○です」って言われるたびに、私たち夫婦なんだって思ってる』

なかには、ある意味ネガティブ(?)な意識で「夫婦」を実感している人も。

『結婚して14年、お互い空気のような存在になったよ』
『飲みに行こうが、何していようが気にならなくなったとき。結婚6年目くらいに期待とか諦めたときかな』

夫婦歴○年。まだまだだなぁ……

「夫婦だなぁ」と思うタイミングは、結婚歴とは関係ないようです。3、4年で感じている人もいれば、22年経っても感じられない人も。

『まだまだそんな感じではない』
『いまだに付き合いたてのように感じるときがあります。子どもたちには遠慮しないことも、夫に対しては恥じらいを感じてしまいます』
『結婚して22年経つけど、いまだに「他人みたい」って両親に言われる』
『結婚して10年。はじめから“同居人”ぐらいにしか思ってないから今もそう』
『この前20周年を迎えたけど、いまだに実感がわかないし、旦那の本心が分からない。宇宙人と生活している感じ』
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ