無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リップは”なんとなく”塗らない! 差がつく塗り方を伝授★

メイク

毎日当たり前に塗っているリップだって、きちんとプロセスを追えばもっとキレイに仕上がる! ポイントは左右対称を意識したシンメトリー塗り。唇のケアから丁寧に仕込んで、好かれリップを手に入れよう♡

毎日当たり前に塗っているリップだって、きちんとプロセスを追えばもっとキレイに仕上がる! ポイントは左右対称を意識したシンメトリー塗り。唇のケアから丁寧に仕込んで、好かれリップを手に入れよう♡

優しげ見え「ツヤリップ」基本の塗り方

ジューシーな色リップは春感満点

トップス¥2400/神戸レタス ヘアピン(各)¥600/flower イヤリング¥12000/Jouete

オペラ リップティント N 05
¥1500/イミュ
ピンクみを含んだコーラルなら、清楚見えも叶えてくれる。落ちにくいティントタイプなら、ピュアな可愛さが長く続くよ。

How to make up

1 一気に塗らず、両口角から
1周塗りしてしまいがちなリップも、両口角から塗ればシンメトリーになり、キレイな仕上がりに!

2 ぎゅっと圧をかけて上唇を縁取り
透け質感なので、押し当てながら塗るくらいが、発色を楽しめるよ。上下同様、両方の口角から塗って。

3 んまっ! でムラなし唇に
しっかりなじませて。上下の唇を合わせて「んまっ」で色ムラのないの唇に。

4 リップの角でも山もキレイに
意外と塗り忘れのある上唇の山は、リップの角を使うと、フィットしてラインもキレイに塗れるよ。

5 リップの角で下唇の中央をなぞる
ぼやけやすい下唇のラインも、リップの角で丁寧に塗って。このひと手間で、全体の輪郭がよりハッキリする。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ