無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クエン酸と割り箸が大活躍!意外と忘れがち「お風呂のドア」水垢と汚れに効く「月1掃除」

ライフスタイル
@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

さらに細かい部分を掃除したい場合は、歯ブラシや刷毛が便利です。ゴムパッキンも広げて、割りばし棒や刷毛などでしっかり汚れを取りましょう。

【応用編】カビを見つけた時の救世主!「漂白剤ペースト」

カビが見つかったら、漂白剤ペースト+ラップで密閉すると効果的です。

漂白剤ペーストの作り方

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

液体石けん…大さじ1
酸素系漂白剤…大さじ2
水…少々

カビには酸素系漂白剤が効果的です。上記を混ぜ合わせて、漂白剤ペーストを作ります。

<酸素系漂白剤を使用する際の注意点>

・酸素系漂白剤は塩素系漂白剤よりは刺激が少ないですが、肌が弱い方はゴム手袋などをして直接触らないようにしましょう。
・酸素系漂白剤は水洗いできない素材や衣類、ステンレス以外の金属には使用できません。

(1)カビが気になる部分に漂白剤ペーストを塗る

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

カビが気になる部分に、漂白剤ペーストを塗り込みます。

(2)ラップをして30分ほど放置

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ