無料の会員登録をすると
お気に入りができます

首元あったか♡冬のお洒落がもっと楽しくなるアレンジ6選

真冬にアップヘアは寒くて無理!だけどヘアアレンジは楽しみたい!そんなお悩みを解決する、首元の暖かいヘアアレンジをまとめてご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

2017年1月
ヘアスタイル

どうする?寒い日のヘアアレンジ

いよいよ本格的な冬に入り、気温もぐっと下がってきましたね。寒くなってくると発生するのが「ヘアアレンジの悩み」です。アップヘアだと首元が寒い、だけどダウンヘアばかりじゃ飽きる。そう感じる人も多いのでは?

instagram.com

首元の暖かいアレンジがおすすめ!

そんな真冬のヘアアレンジ問題を解決する、首元の暖かいヘアアレンジをご紹介します。ハーフアップやローポニーテールなど、首回りに毛を残したお洒落で可愛いアレンジを厳選しました。

首元暖かアレンジ6選

1.三つ編みハーフアップ

ルーズ感が可愛い、三つ編みを使ったハーアフアップアレンジです。ざっくりとしたニットと相性の良いアレンジですよ。

instagram.com

①表面と毛先をコテで巻く。
②右サイドの毛は、おくれ毛を残し仮留め。
③左サイドの毛を三つ編みにしてほぐす。
④三つ編みと右サイドの毛束を合わせ結ぶ。
⑤ほぐす。
⑥おくれ毛や毛先を巻いて完成。

2.上品ハーフアップ

清楚で上品な印象のシンプルなハーフアップです。難しいテクニックは不要、くるりんぱさえ出来れば簡単にアレンジできるので、ぶきっちょさんでも安心です。

instagram.com

①ゆるく巻いておく。
②両サイドの毛を後頭部で結びくるりんぱ。
③ほぐす。
④結び目にバレッタを飾れば出来上がり。

3.編み込み風アレンジ

ぱっと見は編み込みですが、実はこれ“くるりんぱ”を繰り返しているだけなんです!華やかなのでお呼ばれの日にも活躍しそうですね。

hair.cm

①〜③低めの位置で一つ結びにしてくるりんぱ。
④〜⑤5cmほど間隔をあけて結んでくるりんぱ。
⑥「④〜⑤」の手順を繰り返す。
⑦ほぐして出来上がり

4.外国人風アレンジ

こなれ感のある、外国人風のローポニーテールアレンジです。ゴム2本で作れるお手軽さも魅力的♡

instagram.com

①表面の毛を巻く。
②ベビーオイルを馴染ませる。
③襟足の毛を残し三つ編みにしてほぐす。
④襟足の毛を③の毛束に巻きつけゴムで結ぶ。
⑤ほぐす。
⑥毛先やもみあげの毛を巻く。
⑦出来上がり。

5.波ウェーブローポニー

ふわふわとした質感がキュートなローポニーテールアレンジです。愛されオーラ抜群なのでデートにもおすすめですよ。

hair.cm

①全体を波ウェーブに。
②右半分の襟足の毛を残し一つに結ぶ。
③残った襟足の毛を三つ編みにする。
④三つ編みを②の結び目に巻きつけピンで固定。
⑤表面をほぐして完成です。

6.ねじねじアレンジ

ゴムだけでできる華やかなアレンジです。直毛の方は、アレンジ前に表面を軽く巻いておくとアレンジしやすいですよ。

instagram.com

①〜②ハチ上の毛を結びくるりんぱ。
③〜⑤両サイドの毛をねじって結びほぐす。
⑥〜⑦残りの毛もねじって後ろで結びほぐす。
⑧結び目を引き上げるイメージでキュッと引っ張る。
⑨バレッタを飾れば完成。

詳しいやり方

冬のお洒落をもっと楽しく♡

いかがでしたか?今回ご紹介したアレンジなら、暖かさもキープしつつ可愛くお洒落に変身できちゃいます。

hair.cm

ぜひ参考にして冬のお洒落をもっともっと楽しんでくださいね。

冬の寒い日は♡首回りあったかダウンヘアアレンジ集

寒くなってくるとアップヘアにするのは億劫ですよね。そんな寒い冬の時期は、首回りあったかなダウンヘアアレンジがおすすめです。この冬真似したい、ダウンヘアアレンジをご紹介します。
2997
記事に関するお問い合わせ