無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アイスカフェオレを自宅で作ってみよう!初心者でも簡単にできる魅惑の隠し味とは

レシピ

冷たいカフェオレ、つまりアイスカフェオレが大好き、というママから家庭でできるアイスカフェオレの作り方について投稿がありました。

『アイスカフェオレが大好きなんだけど、ブラックコーヒーに牛乳を混ぜたらできるんだね(笑)。今まで知らなくて喫茶店やカフェにわざわざ飲みに行っていたよ……。シロップとかも入れない、このままが好き! 知らなかったの私だけ?』

今までアイスカフェオレをお店で飲んでいたけれど、自分で作ってみて好みのアイスカフェオレに出会えた投稿者さん。自分好みの味を自分で発見できると感動しますよね! このトピックには他にも、いろいろなアイスカフェオレのアイデアが集まっていました。

魅惑の隠し味!?ひと味違うアイスカフェオレにするには

濃いめにレギュラーコーヒーを淹れ、グラスに冷ましたレギュラーコーヒーと冷たいミルクを注ぎ、お好みで氷を入れれば、アイスカフェオレの出来上がり。さらに、ひと味違うアイスカフェオレにできる隠し味はいかがでしょうか。

『ウィスキーかブランデーをちょびっとたらしてみて。美味い気分になるから』

おおお……。アイスカフェオレに少し洋酒をたらして飲むのだそうです。洋酒の香りがアイスカフェオレの風味を引き立たせてくれそうですね。アルコールに弱い方は量に注意です。

『生クリームが余ったときに、コーヒーにのせるとリッチになるよ』

生クリームをのせると、アイスカフェオレの味がリッチな感じになるそうです。生クリームが余るのを待たずに、アイスカフェオレをリッチな味にするために生クリームを買ってしまいそう……。

『コンデンスミルクも、おいしい~。ちょっと甘くなるけどね』

コンデンスミルクを入れると甘味が引き立っておいしくなるそうです。甘いアイスカフェオレが好きな方はぜひ!

『たまにチョコシロップやキャラメルシロップもかける』

風味付けとして先に挙がった洋酒のほかにも、チョコレートシロップやキャラメルシロップを入れてもおいしい、とのコメントがありました。アイスカフェオレの味のバリエーション、侮りがたいですね。

見た目もカフェ風にできます!

『氷たっぷり入れたグラスに牛乳入れてそーっとコーヒー入れるとカフェみたいに2段のカフェオレになるよ』

味だけではなく見た目もお店風にする方法をママが教えてくれました。まずはグラスに氷をたっぷり入れ、牛乳を注ぎます。そこにそーっとコーヒーを注ぐのだそうです。静かにコーヒーを注ぎ入れることでコーヒーが牛乳と混ざり合うことなく2層に分かれる、とのことですね。さっそくアイスカフェオレを作って試してみましょう!

そーっとコーヒーを注ぐことでコーヒーと牛乳がグラスの中で混ざらず、きれいな2層に分かれました。ぜひお試しください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ