無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[セリアでDIY]30分で完成! 簡単アクセサリースタンド

DIY

こんにちは、入社2年目の編集Hです。
今回は、「100均のアイテムでできるアクセサリースタンド」の作り方を紹介します。DIYと聞くと、「ハードルが高そう……」と思う方もいるかもしれませんが、ご安心くださいませ。というのも私は、親切な説明書を読んでも家具の組み立てに大苦戦する不器用女子。そんな私でも難なくできる作り方を紹介しておりますので、ぜひトライしてみてください!
まず、完成品がこちらです。

左面にはキャッチ式ピアスを、右面にはフックピアスやブレスレッドといった吊り下げ式のアクセサリーを収納できます。また、右面の下には、ピアスやイヤカフを収納できるスタンドつき。

✓材料

①木製フレーム 2Lサイズ(ナチュラル)× 2
②厚手フェルト(モノトーン)
③ディスプレイバー ウッドピン
④ミニミニフック6P 古色仕上げ
⑤蝶番 22mm 6P 古色仕上げ

全てセリアで購入しました。6点なので、材料費はわずか660円!
木製フレームは、他にも様々な種類があるので、部屋の雰囲気に合わせてお好みのものを選ぶのがおすすめです。

✓必要な道具

①ミニ 四つ目きり
②セメダインC 工作用(透明/速乾)
③ドライバー

きりと接着剤もセリアで購入。ドライバーは家にあったものを使用しましたが、100均やコンビニでも購入することができます。

作り方

①フォトフレームを解体。

元から入っていた厚紙と木の板は使用しないので、フレームから外します。

②フェルトをカットし、貼り付ける。

まずは左面から制作していきます。フェルトを、フレームの内側と同じサイズにカット。そして、赤い斜線部分に、接着剤をぐるりと一周して貼り付けます。この時、接着剤の量が多いと表面にはみ出てしまうので、薄く延ばすのがコツです。
貼り付けるとこのようになり、左面は完成です。

③フックを付ける位置に、きりで穴を開ける。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ