無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こだわりの優秀アイテムが勢揃い! もっとメイクが好きになるコスメ『PLAYLIST』

「もっとメイク上手になれたら…」って思うことありますよね。でも、プロ仕様のコスメはなんか気後れしちゃうし、「どう使えばいいの?」って考えちゃいますよね。そんな人のためにおすすめしたいコスメが『PLAYLIST』なんです!

2017年4月
メイク

話題のコスメ『PLAYLIST』って?

Photos:Toshiyuki Furuya

2016年の秋に誕生した『PLAYLIST』。日本のビューティ業界を牽引する、資生堂のヘア&メーキャップアーティストの技術、経験、アイディア、そして感性をベースにしたバックステージ発想のコスメブランドです。

使い方の動画も充実!

www.shiseido.co.jp

まず、見て欲しいのが『PLAYLIST』の公式サイト。「こんなメークをしてみたい!」と思わせるルックの紹介や、詳しい商品説明、使い方の動画などもあり、とっても充実の内容となっています。

『PLAYLIST』の公式サイトはコチラ

世界のバックステージで活躍!

資生堂のヘア&メーキャップアーティストは約40名。世界のファッションコレクションや撮影などの現場で活躍しています。

そのバックステージでアーティストが求められることはさまざま。モデルの肌質や肌色も多様であり、短い時間でメークを仕上げなければならないことも…。でも、どんな厳しい条件の下でも、最高の美しさ、新しい魅力を作り上げるのがプロなんです。

プロ発想だからこそ“簡単&キレイ”が叶う

“プロのヘア&メーキャップアーティストが作るコスメ”なんて聞くと、「使うのが難しそう…」なんて思いがちですが、実は逆。プロだからこそ、“使いやすさ”や“簡単にキレイに仕上がる”という点にすごくこだわっているんです。

Make-Up:Miyako Okamoto(SHISEIDO)

『PLAYLIST』はミニマムなアイテムで、難しいテクニックを必要とせず、シンプルでありながら、印象的な仕上がりを実現できるコスメブランド。だから、初心者さんやメークは苦手という人にも、おすすめなんです。

『PLAYLIST』の優秀アイテム

『PLAYLIST』には、メイクアイテムを中心に“使えるコスメ”がズラリとラインナップ。質感や発色へのこだわりだけではなく、多機能性やコンパクトで持ち運びしやすいポータブル性なども「さすがプロ!」という仕様に。

ベース・フェースカラー、アイメイクアイテム、口紅、さらにはメイクを美しく仕上げることを追求したスキンケアアイテムまで揃います。その中から、いくつかのコスメをピックアップしてご紹介!

1本で2役のライナーマスカラ!

なんと、アイライナーとしてもマスカラとしても使える、ワザありの目もとアイテム。コレ1本で、グッと力強く存在感のある目もとを作ることができます。

プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ

¥ 3,500

まつげの生え際の1本1本の隙間から目尻までのラインをなめらかに描け、根元からしっかりとカールアップできます。ウオータープルーフで仕上がり長持ち。全2色 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ
www.shiseido.co.jp
商品詳細

マルチにアイメークを楽しめる!

アイシャドー、アイライナー、アイブローとしても使えるマルチなリキッドカラー。うるおい感のあるテクスチャーで、色の濃淡、質感を自在に調節できます。

プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー

¥ 3,000

ブラシの角度を使い分けることでマルチに使えます。時間が経ってもヨレ、くすみ、色あせに強く、つけたての仕上がりが続きます。ブラウン系の色はアイブローにもおすすめ。何色も揃えたくなります。全12色 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー
www.shiseido.co.jp
商品詳細

口紅はホルダーにセットできる!

持ち運びしやすいように大きさやデザインにも、プロならではのこだわりが反映されています。口紅は専用のホルダーがあり、2色を一つにセットでき、携帯しやすい。

プレイリスト インスタントリップコンプリート マット

¥ 2,500

つけたての鮮やかな色、質感が長時間続く、リップカラー。マットタイプは深みと奥行きのある、リッチでくすみのない発色のカラーが揃います。全11色 。艶やかなグロッシータイプもあります。専用ホルダーは別売り(¥600) ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントリップコンプリート マット
www.shiseido.co.jp
商品詳細

道具もすごく優秀なんです!

カラーアイテムだけではなく、道具類にも注目! アーティストの繊細なテクニックを凝縮したブラシは、抜群の使いやすさで、簡単&手早く美しい仕上がりを実現します。

プレイリスト マルチフェースブラシ L

¥ 2,500

卵型の斜めフラット面がさまざまな顔の凹凸を捉え、細かい部分から広い部分まで、スムーズに美しく仕上げます。適度なコシとソフトな肌あたりで、使いやすい。ファンデーションブラシとしておすすめ。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト マルチフェースブラシ L
www.shiseido.co.jp
商品詳細

プレイリスト マルチフェースブラシ M

¥ 2,000

ファンデーションやフェースカラーを塗るときに使いやすいフェースブラシ。しなやかに肌にフィットし、すばやく、ムラなく美しい仕上がりをかなえます。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト マルチフェースブラシ M
www.shiseido.co.jp
商品詳細

プレイリスト マルチフェースブラシ S

¥ 800

やわらかな感触のラウンドカットのブラシ。他のブラシ同様に、ストレートヘア繊維とウェーブヘア繊維を絶妙なバランスでブレンドすることで、適度なコシが生まれ、肌あたりはソフト。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト マルチフェースブラシ S
www.shiseido.co.jp
商品詳細

実践編! 上品フェミニンメーク

岡元美也子さんがレッスン!

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト コレクション、広告や雑誌の撮影、イベントなど幅広く活躍。シンプルでモダン、そしてリアリティのあるメークに定評があります。『PLAYLIST』をはじめ、商品のプロデュースも行っています。

1. ベースメーク

肌づくりはブラシ使いで差がつく !

スキンケア、化粧下地で肌を整えたらベースメーク。「ファンデーションはムラなく、均一に見えるように塗るのがコツです。ブラシを使うこと手早く、キレイに仕上がります」と岡元さん。

ファンデーションの量はワンプッシュで十分。両頬、額、鼻先、あごの5カ所に置き、ブラシを使って顔の中心から外側に伸ばします。

カバーしたい部分はトントン!

instagram.com

毛穴などカバーしたい部分は、ブラシの面を肌に当て、やさしくトントンと押さえます。

くずれやすい部分はキュッキュッ!

instagram.com

皮脂によってテカったり、くずれやすいTゾーン。ブラシをキュッキュッと、少しひねるようにして使うと、くずれにくくなります。

フェイスラインはスッ、スッ!

instagram.com

顔の中心に比べると、あまりカバーする必要がないのが髪の生え際やフェイスライン。ブラシをスッ、スッと抜くように使い、薄く仕上げます。

目の際はブラシの角を使う

塗り残しや、伸ばし忘れしやすいのが目もと。表情やまばたきでよく動かす部位なので、薄く塗るのがコツです。ブラシの角を使うと、キレイに仕上がります。

使用したアイテム

プレイリスト スキンエンハンシング リキッドファンデーション L20

¥ 4,500

肌に均一に伸び、素肌と一体感のある仕上がりのリキッドファンデーション。重ね塗りしても厚くならず、自然な立体感を演出。SPF15・PA++ 30ml 全6色 モデル使用色は「L20」 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト スキンエンハンシング リキッドファンデーション L20
www.shiseido.co.jp
商品詳細

伸びが良く、均一に仕上がる!

素肌と一体化するようにフィット。気になる凹凸や色ムラを補正し、明るくなめらかな肌に。

2. アイメーク

上品なブラウンで奥行きのある目もとに

眉、アイカラーには「プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」を使用。アイライナー、マスカラとしても使える「プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ」で、目もとの輪郭を際立たせます。

自然な奥行き感と立体感を演出するブラウンカラーが主役。「色の濃淡が調節しやすいので、グラデーションも簡単にできます」と岡元さんからのアドバイス。

眉は軽いタッチで色を乗せる

「プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」は、やや赤みのブラウン「RDg16」のカラーを選択。液がべったりつかないように軽くティッシュオフしてから、毛流れに沿って軽いタッチで使い、ナチュラルに仕上げます。

アイカラーは指でオン

眉と同じ「プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」の「RDg16」を使います。目の際を濃く、グラデーションになるようにまぶたに伸ばします。重ねてもヨレにくく、濃淡の調節も簡単。

下まぶたにハイライト

下まぶたには「プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」の「BEp12」をハイライトとして使用。肌なじみがよいので、白浮きすることなく、目もとを明るく見せます。

マスカラとアイラインは1本で

まぶたを指でくいっと持ち上げ、まつげの根元からマスカラを塗ります。「目頭や目尻の細い毛もしっかりとキャッチし、ひと塗りで目の輪郭が際立ちます」と岡元さん。

ラインは少し上げ気味に

ブラシの先を使ってアイラインを描きます。目尻はちょっと長く、上げ気味に。輪郭がくっきりとして、目元の存在感がグッとアップします。

目もと完成!

instagram.com

難しいテクニックはまったく使っていないのに、奥行き感のあるナチュラルな目もとが完成! 少ないアイテムであっという間に仕上がるので、「朝、忙しい〜」という人も、ぜひお試しを。

使用アイテム

眉・上まぶた

プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー RDg16

¥ 3,000

眉とアイカラーに使用したのは、赤みのブラウン系「RDg16」。重ねたり、指でぼかすことで、色の濃淡が簡単に調節できるので、コレ1本で奥行きのある目もとに仕上げることができます。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー RDg16
www.shiseido.co.jp
商品詳細

下まぶた

プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー BEp12

¥ 3,000

肌なじみのよい明るいベージュカラー「BRp12」はハイライトとして使用。なめらかなテクスチャーで、目もとにフィット。白浮きすることなく、自然な輝きで目もとを明るく見せます。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー BEp12
www.shiseido.co.jp
商品詳細

マスカラ・アイライン

プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ BR

¥ 3,500

ブラシの先が細くなっていて、繊細にラインを描くことのできるライナーマスカラ。「BR」は、しっかりと輪郭をクローズアップしながらも、やさしい雰囲気の目もとに仕上がります。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントアイコンプリート ライナーマスカラ ウオータープルーフ BR
www.shiseido.co.jp
商品詳細

3. リップメーク

明るいピンクで華やかに!

パッと華やかに笑顔を輝かせるのが口もとの彩り。口紅は顔色を明るく、そして女らしさを印象づけるピンクを選びます。「『PLAYLIST』の口紅は、ひと塗りで鮮やかに仕上がり、つけたての色、質感が続きます」と岡元さん。

選んだのは「プレイリスト インスタントリップコンプリート マット」の「PKv27」。マットだけれど、深みと奥行きがあり、唇のくすみをカバーし、明るくリッチに仕上がります。

使用アイテム

プレイリスト インスタントリップコンプリート マット PKv27

¥ 2,500

まるでヴェルヴェットのような、なめらかなつけ心地で、しなやかに唇にフィット。つけたての鮮やかな色、マットな質感、そして美しい仕上がりが長時間続きます。「PKv27」は、肌を明るくキレイに見せる無敵のピンク。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントリップコンプリート マット PKv27
www.shiseido.co.jp
商品詳細

4. チーク

ブラシで均一にふわっとぼかす

血色感のある明るい肌色を演出するチークは、上品なピンクを選びます。使用する「プレイリスト スキンエンハンシング フェースカラー」は、うるおいを感じるなめらかで軽い使用感のクリームタイプ。

重ね塗りをしても厚ぼったくならず、素肌と一体感のある仕上がりに。自然な立体感を作り、肌を明るく、やわらかに見せます。「頬骨のラインに沿ってブラシで入れ、頬の中心は少し丸くぼかします」と岡元さん。

使用アイテム

プレイリスト スキンエンハンシング フェースカラー PKp11

¥ 3,000

素肌と調和して、肌の内側から上気したような透明感のあるイキイキとした肌に。しっとりと肌にフィットし、肌表面はさらさらに仕上げます。全8色 モデル使用色は「PKp11」。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト スキンエンハンシング フェースカラー PKp11
www.shiseido.co.jp
商品詳細

ココが肝! 仕上げの「肌グロス」

メイク完成かと思いきや、岡元さんが取りだしたのが「プレイリスト スキンテクスチャーヴェール ルミナイジング」。これはメイクの上から使える、新発想の「肌グロス」なんです。

メイクの最後に輝きをプラス

instagram.com

メイクの最後に使用。ブラシの片面の毛先にだけなじませ、ツヤを出したい頬骨の上の部分に軽いタッチで塗ります。塗ったあとブラシの反対の面を使ってなじませます。

Tゾーンやあご下にも

instagram.com

額から鼻筋のTゾーン、そしてあごの部分に軽いタッチで輝きをプラス。みずみずしく、上質な肌を演出します。乾燥から肌を守り、うるおいを与える効果もあります。

みずみずしいツヤ肌に!

instagram.com

自然な立体感が生まれ、グッと肌の上質感がアップします! みずみずしくうるおって、思わず「触れてみたい!」と思わせる肌に。

使用アイテム

プレイリスト スキンテクスチャーヴェール ルミナイジング

¥ 4,500

保湿成分を配合の「肌グロス」。肌にうるおいを与え、みずみずしいツヤとパールの輝きが、上質感を演出します。ファンデーションの上から使用してもヨレたり、クズレにくく、仕上がりの美しさが持続。26g ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト スキンテクスチャーヴェール ルミナイジング
www.shiseido.co.jp
商品詳細

メイク完成!

春らしい明るくヘルシーな魅力がいっぱいのメークが完成。最後に「肌グロス」で仕上げた、みずみずしい肌のツヤもポイントに。上品でフェミニンな魅力が広がり、オフィスからデートまで、幅広いシーンに似合います。

リップでイメチェンも!

最後に岡元さんが、簡単にできるメークチェンジのワザを紹介してくれました。なんと黄色と黒のリップが登場! 「単色でも使えますが、手持ちのリップに重ねるだけで、新しい色とニュアンスを楽しむことができます」。

べースのピンクの色は変えずに、黄色と黒を順番に使ってみました! 重ねることで、まったく違った魅力を発揮します。会社帰りに遊びに行くときなど、雰囲気を変えたいときにおすすめ。

黄色を重ねてヘルシー美人!

黒を重ねると大人っぽい印象に!

いろいろな組み合わせで、自由にメークを楽しめるのが『PLAYLIST』の魅力! あれこれ揃えて、さまざまな組み合わせや使い方をお試ししたくなっちゃいます。

使用カラー

プレイリスト インスタントリップコンプリート グロッシー YEb22

¥ 2,500

この春注目のイエローのリップ。シアーな発色で、赤やピンクの口紅重ねると、オレンジっぽい仕上がりになります。唇につけた瞬間、とろけるようになめらかに密着。なめらかなうるおいとツヤが続きます。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントリップコンプリート グロッシー  YEb22
www.shiseido.co.jp
商品詳細

プレイリスト インスタントリップコンプリート グロッシー BKg23

¥ 2,500

「BKg23」は、ドキッとするような黒。手持ちのリップに重ねることで、その色の深みがアップし、モード感のある大人っぽい仕上がりを楽しむことができます。ピンクに重ねれば、ワインカラーのような仕上がりに。 ※価格は編集部調べ

商品詳細
プレイリスト インスタントリップコンプリート グロッシー  BKg23
www.shiseido.co.jp
商品詳細

アーティストキットに注目!

『PLAYLIST』のコスメとメークが気になった人は、ぜひ「アーティストキット」でお試ししてみませんか? 「アーティストキット」は、ひとりひとりに合ったアドバイスをプロのメーキャップアーティストが行う有料サービス。

指名されたアーティストが、ニーズや要望に合わせた「メーキャッププラン」を作成。その後、プランに応じた『PLAYLIST』のアイテムを組み合わせた特製キットが送られてきます。詳しくはHPをチェック!

「アーティストキット」をもっと詳しくみる

メークがもっと好きになる!

盛りだくさんの内容をお届けしましたが、『PLAYLIST』の魅力はまだまだたくさん! アーティストのテクニックやセンスを身近に感じることができ、もっとメークが楽しく、そして好きなること間違いありません。

PLAYLIST 公式ホームページ
記事に関するお問い合わせ