無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小柄女子も参考になる!美シルエット名人@yu.rmさんのバランスコーデ♡

身長が低いと、スラっと見せるコーディネートは難しいと諦めていませんか?ポイントをしっかり押さえれば、モデル顔負けのスタイルだって叶うんです。今回は、小柄なのに美シルエットのコーディネートで大人気のインスタグラマー @yu.rmさんのスタイルアップのポイントをたっぷりご紹介します。

2017年5月
ファッション

スタイルアップ・高見えの名人

@yu.rmさんコーデが参考になる♡

コーデのバランスがよく、プチプラのアイテム選びが上手なインスタグラマーの@yu.rmさん。フォロワー数45000人と、大人気インスタグラマーの1人です。

Media?size=l
instagram.com

yu.rmさんは二児の母であり、ファッションを楽しむ一人の女性でもあります。真似したくなるようなお洒落なコーディネートは、気軽で取り入れやすいアイテムが多く、主婦の味方なんです♡

153cmには見えない!モデル顔負けコーデ

Media?size=l
instagram.com

そして、なんと身長153センチと小柄な体形。小柄だとモデルさんが着るような服は躊躇してしまいますが、yu.rmさんは小柄でありながらもモデルのようにスラっと見せるコーディネートが多いのが特徴です。yu.rmさんの小技が効いたスタイルアップ術を学びましょう♡

@yu.rmさん インスタグラム

メリハリができる!きれいめカラー

シンプルなのに印象的♡フレアスカート

『美女と野獣』の実写版に伴って、ヒロインのベルが身に纏うドレスのような"イエロー"が流行の予感♡ じわじわと「#ベルイエロー」コーデが人気を見せています。

Media?size=l
instagram.com
tops: @plain_clothing
skirt: @myu____official
bag: @fendi (@laxus_co )
shoes: @gu_global
www.instagram.com

流行のヘムラインで、広がりすぎないフレアシルエットが大人っぽさを格上げします。鮮やかなカラーを取り入れた時は、コーデにメリハリをつけるため、トップスや小物はシンプルカラーにするのがポイントです。

ワイドパンツの色は渋色が正解♡

ワイドパンツは面積が広いので、黒系を選ぶと重たすぎて、小柄さんが上手に着こなすのは難しいところ。

Media?size=l
instagram.com
tops: @plain_clothing
pants: @direct_0301
bag: @titivatejp
shoes: @randa_pic
www.instagram.com

カーキやキャメルなど渋めのカラーのワイドパンツなら、大人っぽく、トレンド感もでます。白のトップスと合わせれば顔周りは明るく、垢抜けた印象になるのでオススメ。

ウエスト位置アップで脚長効果

リブトップスが大活躍

Media?size=l
instagram.com
tops: @titivatejp
↑オフショルダーリブニットプルオーバー
skirt: @raziel.official
belt: @arpege_story Mystrada
bag: @jandmdavidson
sandal: @zara
bracelet: @mode_robe_official
earring: @randa_pic
www.instagram.com

リブトップスは縦長に見えるので、小柄さんにもオススメ。ロングスカートやワイドパンツであれば、首元があいたリブトップスで目線を上にアップ。ボトムスが隠れている分は、トップスで肌が見えるバランスを調整しましょう。

垂らしサッシュベルトで "Iライン" を強調

Media?size=l
instagram.com
tops: @senseofplace_ur
belt: @oandi_official
pants: @titivatejp
↑サイドスリットワイドパンツ
bag: @jandmdavidson
bracelet: @maisonboinet
shoes: @gu_global
www.instagram.com

今年流行のサッシュベルトは最後まで結ばずに垂らして、 Iラインを強調するのがスタイルアップのポイント。今年旬の巻き方なんです。

パンツは美シルエットをチョイス

テーパードパンツがちょうどいい♡

Media?size=l
instagram.com
tops: @ciaopanictypy
pants: @fabia.jp
bag: @jandmdavidson
shoes: @zara
www.instagram.com

裾に向かって細身になるテーパードパンツは、スキニーより動きやすく、スタイルもよく見えるので重宝します。ハイウェストで、短めレングスなら足首を見せて脚長効果も。ボーダーのトップスも、インすればメリハリがついてスッキリしますよ。

セットアップも崩して着回す♡

パーティーシーンはワントーンで

Media?size=l
instagram.com
セットアップ
@darial_official
www.instagram.com

小柄さんはパンツスタイルのセットアップを敬遠しがち。ワントーンでまとめることで、パーティーシーンでもスラっと縦長に見せてくれます。更に、靴や小物の色も統一することでシックな印象に高見え。

トップスとパンツが別々なら着回しも叶う♡

パーティードレスとなると、結婚式などない限りなかなか着る機会も少ないですよね。ただ、トップスとパンツが別々になったセットアップを選べば、カジュアルに着回すことだってできるんです。2着目のドレスはそんな着回しアイテムを意識して探すのも堅実的ですよね。

シルエットとバランス重視でアイテム選び

Media?size=l
instagram.com

いかがでしたか? yu.rmさんのコーディネートはどれも明日から取り入れられるテクニックばかり。小柄さんはもちろん、なぜか野暮ったいスタイルになってしまう...という方はyu.rmさんのインスタをチェックしてみてください♡

@yu.rmさん インスタグラム
記事に関するお問い合わせ