無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「こういうの欲しかった〜!」無印の“横置きボトル”がむちゃ便利!これは冷蔵庫のスタメン入りだわ

インテリア

無印良品の「アクリル冷水筒」が夏にむっちゃ使える便利アイテムでした!縦置きだけでなく、横置きができたり、シンプルな作りだから洗いやすかったりするんです。無印のスタイリッシュなデザインも◎

無印良品で、この夏にめちゃくちゃ使える便利グッズを発見しました!

BuzzFeed

それがこちらの「アクリル冷水筒」です!

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

冷たい麦茶やコーヒーを水出しで作れるもの。
今回は容量が1Lのボトルを買いましたが、一回り大きい2Lのタイプも発売されています。
実際に使ってみて良かったところをご紹介します!

【好きなところ1】横置きができる

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

これがめっちゃいいところ!
横置きできることで、かさばりがちなドアポケットに余裕が生まれます!

もちろん、縦置きもできます!

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

1L容器なら牛乳パックの一回り大きいくらいのサイズ。コンパクトで場所を取らないのも良きです◎

【好きなところ2】逆さにしても、全くこぼれない

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

横置きにすると気になるのが、キャップ漏れですよね…!
でも、これはネジ式のキャップでしっかり閉められるので、一滴もこぼれません。めっちゃ安心!

【好きなところ3】部品がシンプルで、とにかく洗いやすい

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

左から、本体、水出しお茶パック入れ、フタ、フタ用のゴムです。
すべてのパーツがシンプルな作りで、複雑な凹凸がありません。
特に本体の開口部が広く、普通のスポンジで隅まで洗えちゃうのが嬉しい!
そんな便利な冷水筒ですが、「微妙かも…」ってところもありました。

【微妙なところ1】取っ手がないから、注ぎづらい

Nagisa Nakamura / BuzzFeed

私は手が大きいので片手で持てますが、手が小さい方は両手で支えないといけないかも…。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ