無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱり好きなんです♡「真夏のモノトーン」上手な着こなし大公開!

ファッション

真夏も「モノトーン」が着たい!

ロカリ世代に圧倒的支持率を誇る"モノトーン"。夏もコーデに取り入れたいですが、重たい印象に見えそう…なんてお悩みも。おしゃれさん達は、夏もしっかりモノトーンを楽しんでいますよ。

今年こそ真夏もモノトーンコーデを楽しみたい!という方のために、「重さが気にならない上手なモノトーン着こなし術」をピックアップしました。ぜひ夏コーデの参考にしてくださいね♡

重くない♡上手なモノトーン着こなし術

①重さが気にならないテッパンカジュアル

wear.jp

夏の必需品であるTシャツ。今季はバックプリントが人気です。オーバーサイズT×黒スキニーの、テッパンカジュアルもモノトーンでメンズライクに。ラフな着こなしはモノトーンでも重さがありません。

②程よい肌見せで軽さを出す

今年はノースリーブやショーパンと、肌見せアイテムがトレンドです。程よい肌見せは嫌味がなく、かつ軽さを出せるのでモノトーンコーデにピッタリです。トレンドを押さえた夏コーデ完成!

③黒ワンピはデザインで軽やかさを演出

締まって見えて簡単にスタイルアップできる黒ワンピは、大人女子の強い味方。夏の黒ワンピは重さが気になりますが、白プリーツがサイドに入ったデザインなら、色味と素材で軽やかさをプラスできます。

④少量の黒でバランスよく色を効かせる

楽ちんなのに洗練されて見えるオールインワンは、夏のお助けアイテム。白なら全体が明るく、かつ都会的な印象を与えてくれます。黒のミニバッグを合わせると、分量は少ないけど効果的に黒を効かせられます。

⑤スポーツMIXでトレンドモノトーンコーデ

wear.jp

夏の定番アイテムとなったTシャツワンピ。オーソドックスな白も小物をすべて黒に統一することで、こなれ感あるモノトーンカジュアルに昇華します。スポーティー小物でトレンド感も抜かりなく。

記事に関するお問い合わせ