無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「誕生65周年記念 ミッフィー展」東京&神戸で開催!

旅行・おでかけ

「誕生65周年記念 ミッフィー展」が、東京・松屋銀座にて、2020年7月23日(祝・木)から8月10日(祝・月)まで日時指定制で開催されます。また8月12日(水)から 8月24日(月)までは、大丸神戸店9階 大丸ミュージアム<神戸>にて実施されます。

ミッフィー誕生65周年記念の展覧会

「誕生65周年記念 ミッフィー展」は、オランダの絵本作家ディック・ブルーナが描く絵本の主人公・ミッフィー(うさこちゃん)の誕生65周年を記念した展覧会。

“with”をテーマに、ミッフィーをとりまく家族や友だちが紡いでいく物語を直筆原画やスケッチ、創作メモなどを通して紹介。会場には、日本初登場を含む250点以上もの貴重な資料が展示されます。

冠をつけて女王様になったり、飛行機に乗ったり、時にはおばけになったりと、様々な姿のミッフィーを描き続けたディック・ブルーナ。色々なミッフィーをどのように描き、言葉で表現したのか、創作の秘密に迫ります。

注目したいのは、『ゆきのひのうさこちゃん』の原画。1963年に出版された初期4作品の内、過去に1枚しか来日しておらず、今回初めて一堂に展示されます。制作当時はディック・ブルーナが手塗りで絵本を制作しており、手塗りならではの温かみのある雰囲気を感じられます。

展覧会限定Tシャツ&トートバッグ

会場では、「ミッフィー」のファッションアイテムを展開するプロジェクト「はいけい、ディック・ブルーナ」から、展覧会限定となるTシャツ&トートバッグの販売が決定。

Tシャツは、絵本「うさこちゃんのてがみ」のイラストをカラーで刺繍、プリントした2パターンを用意。トートバッグは、持ち手に絵本のタイトルがオランダ語でプリントされています。

さらに、「はいけい、ディック・ブルーナ」の〈ぜろ〉のシャツやカットソー、〈なつ〉のカットソー、ワンピースしましまなどもラインナップ。

【詳細】

「誕生65周年記念 ミッフィー展」
<東京会場>
会期:2020年7月23日(祝・木)~8月10日(祝・月)〈日時指定制〉
※当初は2020年4月15日(水)~5月6日(祝・水)の会期を予定していたが変更
会場:松屋銀座 8階 イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
会場時間:10:00〜20:00
※会場時間・休業日などは変更となる場合あり(7月上旬公開予定の松屋ホームページを参照)
■チケット情報
販売・発券開始予定日:2020年7月11日(土) 10:00
販売方法:ローソンチケット(Lコード:35555)
料金:一般 1,200円(900円)、高校生 700円(500円)、中学生 500円(400円)、小学生 300円(300円)
※()内は前売料金(7月22日(水)まで販売)
※招待券(旧会期のものも含む)で入場する場合も、ローソンチケットにて「日時指定入場券(無料)」の発券が必要

【問い合わせ先】
松屋銀座
TEL:03-3567-1211(大代表)

<神戸会場>
会期:2020年8月12日(水)〜 8月24日(月)
会場:大丸神戸店9階 大丸ミュージアム<神戸>
住所:兵庫県神戸市中央区明石町40番地
入場時間:10:00~19:30(20:00閉場)※ 最終日は16:30まで(17:00閉場)
入場料:一般 900(700)円、大高生 700(500)円、中学生以下 無料
※全て税込価格
※()内は大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク、大丸 松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証を持参の優待料金。
※ 前売券の販売はなし。
※ 混雑状況により整理券での対応となる場合あり。また、各種入場券や優待券を持参しても、時間帯により入場できない場合あり。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ