無料の会員登録をすると
お気に入りができます

動画で簡単♡作り置きもできて色んな料理に使える「自家製トマトソース」

暑さが増す季節になってきましたね。強い紫外線ダメージを受けた肌にいいといわれるトマトを手軽に摂るなら、「自家製トマトソース」を常備するのがおすすめです。まとめて作って保存しておけば、いろんなメニューに使えて便利ですよ。動画つきでレシピをご紹介します♡

2017年6月
レシピ
instagram.com

〈材料〉

玉ねぎ 1/2個
にんじん 60g
塩 小1/4
オリーブオイル 大2
トマト缶 1缶(400g)
トマトジュース1缶(190g)
ローリエ1枚

※トマト缶は、食感を楽しみたい方はホールタイプ、さらっとした食感を楽しみたい方はカットタイプがおすすめです。

〈作り方〉

①玉ねぎとにんじんをみじん切りにします。

②小鍋にオリーブオイル、①の野菜と塩を入れ、弱火で15分じっくり炒めます。
(野菜の水分が抜けて、しんなりした状態まで炒めます)

③トマト缶 1缶(400g)、トマトジュース 1缶(190g)、ローリエ 1枚を加え、強めの弱火で15分煮たら完成です。

※冷蔵庫保存の場合は3~4日、ジップロックなどの密閉できる袋に入れて冷凍する場合は1か月をめどに使い切りましょう。

ここがポイント!

野菜はしんなりするまで炒めます

火が通りにくい玉ねぎとにんじんは、弱火でじっくり炒めていきます。水分が抜け、しんなりするまでじっくり根気良く炒めましょう。玉ねぎは、透明からほんのり飴色になるまで炒めます。

強めの弱火でことこと煮込みます♡

野菜がしんなりしたら、トマト缶とトマトジュース、ローリエを入れてことこと煮込んでいきます。鍋底が焦げつかないように、ゆっくりかき混ぜながら煮込むのがおいしく作るコツです。

トマトソースでメニューに彩りを加えて

instagram.com

にんにくが入っていないので、さっぱりした口当たりに仕上がるトマトソースです。まとめて作って保存しておけば、ハンバーグ、卵料理、炒め物などに加えても楽しめます。トマトの赤い色に食欲をそそられそうですね♡

記事に関するお問い合わせ