無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「ダルくて動きたくない……」お疲れママたちの新語「縦の時間」ってなに?

ライフスタイル

夏真っ盛りの昼下がり、ママスタコミュニティにすっかりヤル気を失ったママのぼやきが投稿されました。

『朝洗濯干しただけで、ずっと横になってる。無気力すぎる』

瞬く間にママたちから共感コメントが続々と届きました。みなさん、本当にお疲れのようです。

本当にヤバい。体が動かない……

『私も同じです。やる気なーい』
『23時間横になってる』
『何かひとつするごとに横にならないと無理。床ずれができそう』
『本当は活動的な性格なのに、いつからか全く動けない。ご飯さえ作れないときもあるよ』

鉛のように重く感じる自分の体……。「動けない。動きたくない」そんなママたちからの悲鳴はまだまだ続きます。

『みんな何歳? 私38歳なんだけど、ここのコメントまさに私のことみたい。ほんと毎日ヤル気出なくて驚くほど常に眠い。寝不足でもないのに、ずっとまぶたがピクピクしてるし』
『40代半ばになったら、横になる時間が増えた。全てが面倒くさい』

若い頃と比べてスタミナもなくなり、衰えていく一方……(泣)。ある年代から急に体調が変わった経験をもつ女性もいるようです。筆者も40歳を超えたとたん、急に体力の衰えを感じました。サプリなども試しましたが根本的な解決には至っていません。そのうち更年期も来るのかと思うと戦々恐々です……。

新たな言葉「縦の時間」誕生!

『投稿者さんが私の生活を覗いてるのかと思った。弁当作って、洗濯して、横になってる。縦の状態でいられない(笑)』

家事をしている状態を「縦の状態」と表現したママに、投稿者さんは……

『同じく。縦の時間ほぼないな』

この「縦の時間」という言葉がお気に召したママたちもいるようです。

『爆笑。縦の時間……』
『さっき洗濯した。縦の時間は、ほぼなし!  30代中盤になってから本当に体が疲れやすい』
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ