無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[お腹の脂肪を撃退]簡単にできる「ねじりポーズ」で、美しいウエストラインを目指せ!

美容

ボディラインが気になってきたかなと思ったときにおすすめなのが「ねじりのポーズ」です。身体をねじる動作は、日常の生活ではほとんど行わないため「ねじりポーズ」を意識的に取り入れることで、お腹の脂肪へアプローチできます。今回、ぽっこりお腹ともおさらばできる「ねじりポーズ」のやり方やコツを紹介したいと思います。

「ねじりポーズ」のやり方

ステップ1

左ひざを立てて、右足を後ろに引く。

ステップ2

両手を胸の前で合掌して一度息を吸う。

ステップ3

息を吐きながら左に体をねじり、右ひじを左ひざの外に回してキープ。

※キープしながらゆっくり腹式呼吸を5回繰り返しましょう!

「ねじりポーズ」の3つのポイント

ポイント1:正しい姿勢でゆっくりと

ねじる動作は普段使わない筋肉を刺激するため、焦らず正しい姿勢でゆっくりと行ないましょう。また「ねじりのポーズ」は、回数が多ければよいというわけではなく、筋肉を動かす部位を意識することが大切です。そのため、回数を目標にするのではなく、1つ1つの動作をゆっくりと丁寧に行いましょう。

ポイント2:両側を平等にねじりましょう

どちらかの片方ばかりを刺激するよりも、両側でペアーと考えてトレーニングしましょう。そのため、左右を交代で行うことで、均一にお腹を刺激できます。

ポイント3:息を止めない

トレーニングで一番大事なことは息を止めないことです。これは、リラックス効果もありますが、身体に負荷をかけている時に息を止めると、血圧が上がりやすくなるためです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ