無料の会員登録をすると
お気に入りができます

#幸也飯「ローストビーフ」のレシピ

前日に作っておき、冷蔵庫で1晩寝かせた頃が食べ頃です。主役だけど簡単なローストビーフ!「#幸也飯」のお料理教室でも大反響を得ているそうです。ローストビーフサンドとしてお土産も用意しておけば、喜ばれること間違いなしの鉄板メニューです。

PR
提供元: キリンビール株式会社
2017年6月
レシピ

ローストビーフ

材料

・牛もも肉 500g
・塩胡椒 適量
・タイム 飾り用

冷蔵庫で1晩寝かすため、前日に仕込みをしておきましょう。予算に応じて、ちょっとだけサシ(霜降りの脂肪)が入っているお肉を選ぶとGOOD♡

①お肉はかならず常温にしておく。常温にしておくことで、火がスムーズに入り、お肉にきれいなグラデーションが実現します。室温によりますが、30〜40分、指で触るとブヨブヨとするくらいが目安です。

②塩胡椒を満遍なくふり、フライパンで全面に焼き目をつける。焼き目をつけている時は触らないようにすることが大事です。お肉の脂が出てこないように、焼き目をつけてコーティングをしています。

③180度に設定したオーブンで12〜3分焼きます。

④オーブンから出し熱が冷めたらキッチンペーパーで包み、さらにサランラップで包んで冷蔵庫で冷まし完成です。バルサミコクリームや、塩胡椒、マスタード、お好みのソースをかけて召し上がれ。

付け合わせ♡パンチェッタと燻りがっこのポテトサラダ

付け合わせにぴったりな、お酒が進むポテトサラダのレシピも特別に公開します!

材料( 3〜4人前)

・パンチェッタ 80g
・燻りがっこ 100g
・ジャガイモ 8個
・塩胡椒 適量
・ピンクペッパー 適量

①ジャガイモは皮を向き乱切りにし、電子レンジで柔らかくなるまで熱を加えます。電子レンジにいれている間に燻りがっこを粗めにみじん切りにしておきましょう。柔らかくなったらフォークなどを使い熱いうち潰し、塩胡椒で味付けをします。

②パンチェッタは全面に焼き色がしっかりつくまで炒めます。

③ジャガイモ、燻りがっこ、パンチェッタを混ぜ合わせ器に盛り、ピンクペッパーで飾り付けたら完成です。

記事に関するお問い合わせ