無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シンプルだからこそ奥深い[ショートヘア]即効センスアップのポイント3つ

ヘアスタイル

きれいめにもカジュアルにも合わせやすく、こなれ感を手軽に醸せるショートへアですが、厚手のものを着る機会が多くなるこの時期はより洗練度を高めていきたいもの。でも、ショートヘアはシンプルなだけにおしゃれセンスが問われます。そこで今回は即効でセンスアップが叶う3つのポイントを紹介します。

ショートヘア即効センスアップのポイント(1)前上がりシルエット×立体感

どことなくアンニュイで大人っぽい印象のスタイルを作るなら、前上がりシルエットのスタイルにスタイリングで立体感をプラスするのがポイントです。

hair.cm

クセ毛のように柔らかなパーマで毛先の自然な動きを強調したスタイルは前上がりシルエットとの相乗効果でどこか儚げな雰囲気を醸します。また、インナーカラーを程良く入れて立体感をさらに引き立てるのもおしゃれに差を付けるポイントです。

同じく前上がりのシルエットでも全体を“ひし形”に整えるとシルエットの丸みと小顔感がより際立ちます。

hair.cm

作り込みすぎないナチュラルな束感スタイリングで立体感を演出。前髪にも立体感をプラスして仕上げましょう。なお、大人感をキープするには、あれこれしない引き算も大切。極力作り込み過ぎた印象のないシンプルなスタイリングを心がけてください。

ショートヘア即効センスアップのポイント(2)丸みシルエット×ふんわり感

オンナらしい雰囲気を上品に醸せる丸みシルエットのスタイルは自然と大人度も高まりますが、ふんわり感を程良くプラスすることでフェミニンな魅力が強調されて愛され度も一気に引き上がります。

hair.cm

トレンドのほぐしアレンジを加えれば一気にモテ髪に。トップにボリュームを持ってくることでスタイリッシュな雰囲気をキープしましょう。また、耳出ししてフェイスラインをきれいにみせることで大ぶりアクセも映えます。

ショートヘア即効センスアップのポイント(3)控えめインナーカラー

髪色でおしゃれアクセントを効かせるなら、フェイスフレーミングやイヤリングカラーなど“控えめインナーカラー”がおすすめ。動きに合わせてチラ見えするハイトーンカラーがおしゃれに差を付けます。

hair.cm

ファッションも含め暗めな色が増えてくるからこそ映えるハイトーンのインナーカラーをアクセントに顔周りを華やかに。採り入れ方はフェイスライン周辺やもみあげ周辺など、特定の部分の髪色を変えるだけととても簡単です。

おしゃれ度をグッと引き上げるためにはセンスの良いヘアスタイルは欠かせません。思い切ったイメチェンを叶えたい方も、今のヘアスタイルをさり気なくアップデートさせたい方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。<top image出典:HAIR>

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ